K,Nadeshiko

恋愛小説文庫 花模様

月・日別2007年05月 1/1

GWも後半に入りましたね

                    連休も中盤 今日は家族が誰もいない日 ほっと一息の私です。明日からまた休みだわ・・・来客もあるし 食事の準備に追われることでしょう。 昨日は 「映画の日」・・・”コナン”を観てきました!ドキドキ・ワクワクの内容かと思ったら 少し物足りなかったわ (-"-) コナンの登場は多かったけれど 最初から犯人が見えてたし・・・ちょっとなぁ~来年に期待しましょう!アニメはよく観...

  •  13
  •  0

高校時代を思い出して・・・

                                                          アニメの話を書いたら あら・・・意外とみなさん見てるのね 嬉しい!本当は も...

  •  12
  •  0

指輪のその後

                          気持ちよさそうに泳いでるわねお休みも あと二日・・・とうとう出かけることなく過ぎそうです。(私以外は それぞれ予定があるらしいのですが)以前ここに書いた 引き戸に挟んでつぶれた結婚指輪 修理がすみ 手元にかえって来ました。リングにはめ込まれていたダイヤも 取れかかっていたそうでドッキリ!(小さいダイヤだから 落としたら探せないもんね 笑)修理がす...

  •  2
  •  0

【花の降る頃】 2 ― うつむく心 ―

神宮司萌恵は 急ぎ足で待ち合わせ場所に向かっていた。途中 何度か無遠慮な視線を感じた。着物を着ていると そういうことが多かった。晴れ着でもない着物を着る女性が少ないためか 男性の目は物珍しいものでも見るように萌恵の姿を凝視する。その視線に気づかないふりをするため 自然と歩きが早まるのだった。2階にある喫茶店への階段を 着物の裾を少し持ち上げながら 慎重に上って行く。真帆は・・・と見回すが まだ着い...

  •  20
  •  0

青葉の季節は 税金の季節ね

                           青葉がまぶしい・・・【花の降る頃】・・・更新しました(3話) (5/18 9:40 追記)こちらからどうぞ!(芹沢君の解説もご覧ください)http://blogs.yahoo.co.jp/nadeshiko1031/MYBLOG/yblog.html?fid=975402&m=lブログの更新はあとでしますので~♪  昨夜は NTTのシステム障害によりインターネットが繋がらず・・・電話もダメだったみたい。夜のPCタイムは 読...

  •  20
  •  0

【花の降る頃】 3 ― 新緑の再会 ―

朝はコーヒーだけでいいと言っても 圭吾の母 遼子は必ずフルーツを用意していた。「朝の果物はゴールド 昼の果物はシルバー 夜の果物はブロンズなんですって圭吾 アナタ 普段は果物なんて食べないでしょう 家にいるときくらいしっかり食べてね」この講釈を何度聞かされたことだろう。圭吾は 仕方なく皿に盛られたオレンジと苺をつついた。「圭吾 お前の会社 また新聞に載ってるぞ マスコミ対策をもう少し慎重にしたほう...

  •  20
  •  0

・・・煎茶道について・・・

    【煎茶道】煎茶道では、急須を用いて煎茶や玉露を淹れていただきます。歴史は抹茶道に比べ、それほど古くありませんが、抹茶の稽古に比べ気負わずできるため気軽に稽古を始める方も多いようです。作法は抹茶と同じように、お茶を淹れるため決められた動作があり、所作の美しさも求められます。椅子に座って行う 『立礼式』(りゅうれいしき) の手前も多いため、受け入れられやすいようです。煎茶道には数多...

  •  8
  •  0

得しちゃった!!(*^^)v

                        コーヒーを飲みながら書き書き・・・給料日前・・・節約週間に入っています(とほほ・・・)そんな私に救いの神が!!買い物に行って 代金千円の支払いに1万円札を出したのです。(財布には1万円しか入ってない なけなしの1万円なの~悲しい)「おつりが細かくなりますが よろしいですか?」「いいですよ」こんな会話の後 渡された千円札9枚・・・のはずだったのが!次の...

  •  10
  •  0