恋愛小説文庫 花模様

ちょっといいかも~♪
つづきを読む

ちょっといいかも~♪

                    美味しかったけれど、結構なお値段でした (^^ゞ都内に出かけたときのこと「これを買わなきゃ!」 と、友人が意気込んでデパ地下へ!並んで買ったのは ”ラスク”私は、そんなに好きと言うわけでもなく、あれば食べるかなぁ。でも、みんなが並んで買うほどなら、とつられて購入 (笑)パリッとして、美味しくて、家族で食べたらあっという間になくなって ^^;そんなことがあって、パ...
役員あれこれ
つづきを読む

役員あれこれ

                   もうすぐ卒業・・・やっと小学校のPTAも終わりです・・・年度末が近づき、学校や地域の役員の仕事も、ゴールが見えてきました。今年で任期が切れる委員と、急遽お誘いを受けて引き受けた役の二つ・・・ほとんど活動はすんだのですが、・・・これから本番の役がひとつあります。小学校の卒業に向けて様々な準備を行う 「卒業対策委員」通称 ”卒対委員”「一緒に役員をやらない?」 と声を...
とりあえず行事に参加!
つづきを読む

とりあえず行事に参加!

今日は節分 明日は立春暦の上では春の気配が・・・節分をすっかり忘れていて、慌てて豆を買いに走ったところ、豆は店頭から姿を消し、雛あられがメインステージに鎮座してました。「今日が本番なのに、どうして豆がないのよ!」とブツブツいいながら、豆を探すこと数分・・・どこにもなく・・・仕方なく落花生を購入してきました。(クリスマスあとの正月準備のように、あっという間の入れ替えです~)そういえば、実家は落花生で...
立派になったのは・・・
つづきを読む

立派になったのは・・・

                      こんな可愛い柄が似合った頃もあったの結婚式に持っていく着物の準備をしながら、そうだ・・・と思い立ち、卒業式に着るつもりの着物を出してみました。若い頃作った色無地で、その頃は少し地味な色だったのが、ちょうど良い色合いになっていました。仕立てた当時、呉服屋の担当さんの言葉「色無地は長く着るので、落ち着いた色で、身幅をゆったり仕立てておきましょう」 女性は年齢...
【ボレロ】  二楽章 22   - con abbandono  - コン・アバンドーノ (思うままに) 前編
つづきを読む

【ボレロ】  二楽章 22   - con abbandono - コン・アバンドーノ (思うままに) 前編

我が家のしきたりというほど大袈裟なものではないが、大晦日から正月二日まで、家族と一緒にホテルで過ごすことになっている。幼い頃は旅行気分でそれなりに楽しみだったが、中学高校になると親と一緒の旅行など鬱陶しさがあり、どうやって逃げ出そうかと画策したものだ。年末年始に行われる学習会と称した宿泊セミナーは、親の目から逃れるチャンスとばかりに意欲的に参加した。考えることはみな同じらしく、似たような家庭環境の...
【ボレロ】  22   - con abbandono  - コン・アバンドーノ (思うままに) 中編
つづきを読む

【ボレロ】  22   - con abbandono - コン・アバンドーノ (思うままに) 中編

「お食事には早いわね。アフタヌーンティーなんて、どうかしら」「いいね。動いたら腹が減ってるのを思い出した。ランチは珠貴だったからね」「やぁね、宗ったら、どうしてそんな言い方をするの? お顔に似合わないわよ」「顔がどうだっていうんだ。俺は俺だよ」 彼女の前だからこそ、気を張ることなく言葉を繋げることができるのだが、ぞんざいな言い方をすると、珠貴は時々こうやってたしなめてくれる。「はいはい、わかったわ...
【ボレロ】  22   - con abbandono  - コン・アバンドーノ (思うままに) 後編
つづきを読む

【ボレロ】  22   - con abbandono - コン・アバンドーノ (思うままに) 後編

「浜尾さんを味方につけておくと、何かと都合がいいかもしれないな。 さっきの話じゃないが、手引きを頼むのもいいかもしれない。近いうちに引き合わせるよ。なるほどね、浜尾さんの先祖は主人のためにこんな仕事もしてきたのか。今なら納得するね」私は必要以上に話を続けた。いつなら時間がとれるだろうか、君の都合の良い日時を教えて欲しいと重ねると、顔を向けてくれたがその顔はまだ曇っていた。「宗が頼りにしている方に紹...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

【ボレロ】 を更新しました22話 - con abbandono - コン・アバンドーノ (思うままに)今年初めて顔を合わせた、宗一郎と珠貴ホテルのロービーに現れた珠貴を見て、宗一郎は・・・ちまたでは ”執事ブーム” ですが、実際には、執事のいる家は少ないそうです。秘書がその役割りをこなしたり、ハウスキーパーが一部の仕事をこなしているのだとか。でも、近衛家くらいになるといるようですよ ^^v1月中に更新かなぁ・・...
行ってきました^^
つづきを読む

行ってきました^^

                        万博ももうすぐ開幕! ここは・・・ 昨年の4月から始まった、「なでしこ家 寿シーズン」 今年度、最後の締めくくりは、予想もしていなかった海外挙式。(弟が海外赴任となり、日本で挙式のはずが思いがけない展開に^^;)短い期間でしたが、ハプニングあり、サプライズありで、ぎゅっと濃厚な旅となりました!成田から約3時間半、降り立ったのは ”上海浦東国際空港”海外...
お国柄なのね・・・
つづきを読む

お国柄なのね・・・

                        街の中は、どこもかしこも真っ赤! お国によって結婚式の形もいろいろですが・・・何に驚いたって、これには驚きでした!親族席がメインテーブルなんです (~o~)新郎・新婦の親兄弟が同じテーブルについて食事をします。(主役の二人は日本人ですが、式の形は日中混合^^)  普通はひな壇もなく、新郎新婦も親族席で食事をするそうです。今回は、ひな壇を作って主役はそこに...
猫ちゃん画像・・・見にいってね^^
つづきを読む

猫ちゃん画像・・・見にいってね^^

                          なんて可愛いの~)^o^(   今日はお知らせを!創作の挿絵画像でお世話になっている vivi☆さん が、新しいコトを始めたようです^^それは ・・・ 『Web素材の作成』 上の画像はその一枚ですが、今回は 「猫ちゃんシリーズ」素材屋さんのきまりや著作権の関係で、今のところ 「ファン限定」 です。ファン限定とは・・・ヤフーのIDを持っていて、ブログを開設してい...
私が欲しかったのに~!
つづきを読む

私が欲しかったのに~!

                       こんなブーツを探していたのですが・・・   毎日寒いですね。九州では春一番がやってきたそうですが、こちらは毎日小雪が舞ってます。かかとの高いショートブーツが欲しくてずっと探していたけれど、なかなか気に入ったものが見つからず・・・そんなとき、アマゾンのショップで ”これ欲しい!” と思える靴にめぐり合いました。通販で靴を買う・・・冒険かな~とも思ったけれど...
【花の降る頃】 63 ― 探梅 (たんばい)― 前編
つづきを読む

【花の降る頃】 63 ― 探梅 (たんばい)― 前編

昨夜から降りだした雪は朝方やんだようで 薄く降り積もった雪が朝日に照らされ煌いていた。そんな寒さの中 五分咲きの白梅はほんのりと桃色をたたえ 雪に負けじと咲き誇っている。圭吾が持っている筒茶碗の絵柄も梅だったと 萌恵は庭先を眺めながら圭吾との約束を思い出していた。茶碗の様子が萌恵に似ているから買い求めたと はにかんだ顔をして告げてくれたのは もう二年も前のことでいつかこの茶碗で抹茶を点てて欲しいと...
【花の降る頃】 63 ― 探梅 (たんばい)― 後編
つづきを読む

【花の降る頃】 63 ― 探梅 (たんばい)― 後編

【花の降る頃】 63 ― 探梅 (たんばい)― 後編 「里桜さんだけど 東京で見かけたよ」  「先週の東京出張よね 橋田さんも一緒だったって……里桜さんと会ったの?」「いや……彼女 連れがいたんだ 驚いたよ まさかとは思ってたけど やっぱりそうだったのかって」都内で見かけた里桜が一緒だったのは 家元の三男の壮介だと告げると 萌恵は予想通り意外そうな顔を見せた。「橋田君は 里桜さんが何か悩んでいるのを知ってた...
【花の降る頃】 更新しました
つづきを読む

【花の降る頃】 更新しました

【花の降る頃】 63話 - 探梅 (たんばい) -春が待ち遠しい、圭吾と萌恵すぐそこにある春に向かって手をたずさえて進んでいます。結婚が現実のものとなったものの、手順を踏む煩雑さは男性にとっては煩わしいことでもあるのでしょう。萌恵も同じで迷うことも多くあるものの、それでも一歩ずつ前へ・・・(お子さんの結婚を経験された方、新郎の母、新婦の母の思いなども感じてもらえると嬉しいです^^)一方、まだ冬の曇...
スィーツなお話と画像です・・・読んでね 見てね^^
つづきを読む

スィーツなお話と画像です・・・読んでね 見てね^^

                    vivi☆さん作の画像素材から思いついて・・・   バレンタインデー今日の記事は、どんな話題にしようかなと考えていたところ、viviさんの素敵な画像が目に飛び込んできて、こんなお話が浮かんできました。【マカロンをあなたに】 ・・・スイーツに絡んだお話です。いつもの私らしくないというか、照れるな~と思いながらも、サークルにUPしました。(私としては、こんな展開の話は、...
チョコレートはお好き?
つづきを読む

チョコレートはお好き?

                   viviさんからお借りしたスィーツ画像 美味しそう~^^今年のバレンタインデーは日曜日と重なり、”義理チョコ” の需要が少なかったとか。自分用に ”マイチョコ” を用意した人は増えているみたいですね。私の周りでも 「自分用に高級チョコを買ったよ!」 のお話を何人も聞きました。私は、娘からもらった ”チロルチョコ” だけ。甘い物は嫌いじゃないけれど、昔からチョコレートはあ...