恋愛小説文庫 花模様

【花の降る頃】 更新のお知らせ
つづきを読む

【花の降る頃】 更新のお知らせ

            【花の降る頃】 更新しました68話 -風光る- 1・2更新のお知らせをする前に、すでに、たくさんのみなさんに読んでいただいたようです^^(感想をありがとうございます。お返事はのちほど・・)副題の ”風光る” は、春の季語で、「暖かくなり、吹く風も輝くように見える様子」 結婚式を翌月に控えた圭吾と萌恵です。萌恵が手前を務める茶会の場面から、今回の話は始まります。前半は真澄の視線で...
今日の一枚…5/2
つづきを読む

今日の一枚…5/2

ようやく春らしくなりましたね^^ 玄関のビオラも満開です。  しかし・・・見た目がイマイチ・・・ 黄色のビオラだけを植えたはずなのに、紫の花も混ざってます。 植え込む過程で、一鉢紫のビオラを植えてしまったようで・・・ こんなところが私らしいかも あはは・・・^^;  今日はゆっくりできるはずだったのに、用事が飛び込んできて忙しく過ごすことに。 連休も、主婦は思う...
今日の一枚…5/3
つづきを読む

今日の一枚…5/3

友人からバースデープレゼントが届きました。 毎年必ず届くプレゼント 20代前半からのお付き合いですから、もう何年でしょう・・・ お互いの環境も変わり、転居もくり返したのに、 忘れずに贈ってくれる友人に感謝です。  今年のプレゼントは紫外線対策よ! と送られてきたのは 薄手のストールと帽子 レースがステキな一品です。 紫外線が強くなるこの時期にピッタリ^^ &n...
家族で夢中!
つづきを読む

家族で夢中!

                   メニューをこなすと、私の健康管理をしてくれるの!コマーシャルを見ながら 「母の日が近いねぇ・・・運動不足を解消したいなぁ」と、家族がいる前でつぶやいたところ (特に夫に聞こえるように 笑)「欲しいの?」 「毎日つづく?」 「面白そう~!」と、個々に反応した家族でしたが・・・なんと、その日のウチに ”Wiiフィットプラス” が我が家にやってまいりました \(^o^)/「ま...
【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 3
つづきを読む

【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 3

 最後の席が終わる頃には微かに日も傾くほどの時刻となり 名残惜しそうに道具を拝見していた客を送り出すと速やかに後片付けが始まった。しばらく茶席からも遠ざかるとあって 萌恵は最後の始末まで残って片づけをこなしていた。緊張したがとても感動したと 興奮を隠し切れない様子で 片付けの手を動かしながらしきりに萌恵に語りかけてきたのは 去年稽古をはじめた同門の若い女の子だった。初めてお運びを経験したのであ...
【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 4
つづきを読む

【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 4

       こんなことになるなんて もっと早く気がついていたら お母さん 体調が悪いのを我慢していたのかも などと萌恵の口から 繰り返し後悔の言葉がでていた。結婚式は 延期かな……と絞りだすように続く声に 圭吾は肯定も否定もせず まずはお母さんの体を治してもらおう と言うと萌恵の手を包み込むように握った。萌恵が受け取った電話は姉の雪那からで 母親が家で倒れ病院に運ばれた...
【花の降る頃】 更新しました (追記しました)
つづきを読む

【花の降る頃】 更新しました (追記しました)

            【花の降る頃】 更新しました68話 -風光る- 3・468話 1・2 では、圭吾と萌恵を囲む人々の幸せな風景をお届けしました。3・4 では・・・一転、思わぬ出来事が!この回は、志朗と真帆夫婦が登場しています。圭吾と萌恵の古い友人でもある彼らから見た二人は、どのように見えているのでしょうか。68話は長い回になりますとお伝えしましたが、次回 5・6 その次に 7・8 まででしょうか。(今の予...
春の風物詩・・・かもね^^
つづきを読む

春の風物詩・・・かもね^^

予報では連休明けは雨のはずでしたが、週末にずれ込んだようです。今日もカラッと晴れ上がり、お洗濯日和でした。毎年この時期、話題にするのが ”家庭訪問” 次女が中学生になったので、これまでより遅い時期の家庭訪問となります。今日から始まっていますが、我が家は来週です。入学式でお目にかかった担任の先生・・・若い!!「大学生が背広を着ているみたい」 ・・・が、私の第一印象でした^^;子ども達と、干支が一回り違...
大好評! 『チキン南蛮』・・・追記あります
つづきを読む

大好評! 『チキン南蛮』・・・追記あります

                            食べたくなっちゃった^^「今夜の献立 何にしようかなぁ・・」 と悩むこと、たびたび・・・こんなとき、インターネットが活躍します。お夕飯の献立を求めて、レシピサイトのネットサーフィン♪そのとき冷蔵庫にあったのは ”鶏肉”献立を決めずに買い物をするので、毎日冷蔵庫の中の食材を見ながら考えます。(私の ”テキトー” な性格がこんなところにも顔を出してま...
家族で続いています、Wiiで運動!
つづきを読む

家族で続いています、Wiiで運動!

Wiiボードとコントローラー・・・お世話になってます^^   Wiiフィットプラスで運動を始めて一週間 毎日続いていますよ ^^v 夫は夜 (夕食後か寝る前に) 長女は朝起きてすぐ (目覚ましがわりにヨガを中心に) 次女は夕食前 (部活が文化部なので、ストレッチ代わりだって) 私は空いた時間に・・・  最低でも30分、できるときは一時間 ひとつのメニューが1~...
大人買いした物 (^_^)v
つづきを読む

大人買いした物 (^_^)v

今夜も我が家のリビングは賑やかです・・・(こんな夜更けなのに) 運動に目覚めた夫をはじめ、娘達も交代で参加 私の夜のPCタイムは、当分確保できそうにありません^^; 健康のため・・・にはいいけどね・・・ふぅ  母の日だから、と言うわけではありませんが、思い切って買ったのがこれ。 パン作りのための強力粉 なんと、いつものお値段より100円もお安い!! 「おひとりさま○...
【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 5
つづきを読む

【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 5

       庭先に見える牡丹の枝には いくつもの蕾がたたえられ 日に日に大きく膨らんでいる。年の初めに 新芽の勢いを眺めながら 今年は良いことがありそうだと雅彦と話したことを思い出しながら 遼子は蕾の数を数えていた。新芽が予想したとおり 圭吾と萌恵の交際が実を結び 牡丹の花の咲く頃には 幸せな時を迎えることになっていた。表情などからは さして表立った変化は見られないが...
【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 6
つづきを読む

【花の降る頃】 68 ― 風光る ― 6

       病室の窓から見える木々の葉から 輝くように光が零れていた。冬の影を引きずっていた春から一気に季節が走り出し 今日など病院の駐車場から建物の入り口まで歩いただけで額に汗が滲んだ。食事が進まないという母親のために 口当たりの良いデザートを用意しながら 萌恵は青々とした葉を眺めていた。父が ”萌える息吹きの恵みを” と 思いを込めてつけてくれた名前と同じ季節に結婚...
【花の降る頃】 更新しました
つづきを読む

【花の降る頃】 更新しました

            【花の降る頃】 68 -風光る- 更新しました。-風光る- 5・6 をお届けします。急な入院となった、萌恵の母 京香容態次第では、結婚式の延期も・・・二人が決めたこととは・・・68話は、次の回まで続きます。今週中に更新ができれば・・・と思っています。圭吾と萌恵の将来を、ぜひ見届けてくださいね。【花の降る頃】 68話 -風光る- 5こちらからどうぞ http://blogs.yahoo.co.jp/na...
あぁ、家庭訪問
つづきを読む

あぁ、家庭訪問

                               25歳だって^^昨日、次女の家庭訪問でした。我が家に若い先生をお招きして、15分ほど対談・・・担任の先生は、三年目の ”わか~い先生” です! 高校生といっても通りそうな童顔で (ホントなのよ)、とつとつとお話になり・・・「よろしくお願いします」 とおっしゃったものの、次の言葉が出てこないので、私の方からお話させていただきました^^;お聞...