恋愛小説文庫 花模様

【ボレロ】  34-2   - con moto - コン モート (動きを持って)
つづきを読む

【ボレロ】  34-2   - con moto - コン モート (動きを持って)

   カーテンを開けると、まばゆい光が差し込んできた。 眩しさに一瞬目を細めカーテンを閉じかけたが思い直し、勢いよく開け放して部屋に朝日を迎えた。  ”朝の光を浴びると、体が目覚めるんですって”  ともに目覚めた朝、決まって私に告げる珠貴の声が聞こえたような気がした。 ベッドから抜け出し窓辺に立ち朝の光を浴びると、爽やかな笑顔でふたたび私のそばに戻り、 おはよ...
【ボレロ】 更新のお知らせ (34話Ⅲ 更新 12/2)
つづきを読む

【ボレロ】 更新のお知らせ (34話Ⅲ 更新 12/2)

12月に入りましたね。今年もあとわずか・・・10月末のブログ誕生日以来、いくつかの創作をお届けしてきました。楽しんでいただいているといいなぁ^^久しぶりに複数の話を平行してカキカキ・・・話の舞台もさまざま、時代も異なり、私の頭の中ではいろんな人物が動き回っています。【ボレロ】は大きな場面を迎え、私も力が入っています^^v12月から開始しますと宣言していた 『花シリーズ』 は、【ボレロ】 が一段落したら...
【ボレロ】  34-3   - con moto - コン モート (動きを持って)
つづきを読む

【ボレロ】  34-3   - con moto - コン モート (動きを持って)

   今後の対応について、すぐに打ち合わせをと狩野を通して連絡があったが、その夜、私にはどうしても動かせない 会合が入っていた。 社長の代理出席であることから、他の役員に代わってもらうわけにもいかない。 珠貴が囚われていると思われるホテルへすぐにでも向かいたいのに、私の事情が許さないのだ。 すでに櫻井は現地へ向かっていると聞き、いてもたってもいられない思いだったが、勝手...
【ボレロ】  34-4   - con moto - コン モート (動きを持って)
つづきを読む

【ボレロ】  34-4   - con moto - コン モート (動きを持って)

機内に響く微かな機械音で目が覚めた。 サイドテーブルに内蔵されているドリンクバーからミネラルウォーターを取り出し、ふたを開け喉に流し 込む。 照明が落とされ、快適な温度と静けさが保たれた機内に睡眠を妨げるものはなく、上質の眠りを得ら れたようだ。 数日間に及ぶ睡眠不足も補われたのか、久しぶりに心地よい目覚めを味わった。 ドバイ到着は早朝で、すぐに乗り換え、現地入りして休むまもなくすぐに仕事に入...
【ボレロ】 更新のお知らせ
つづきを読む

【ボレロ】 更新のお知らせ

【ボレロ】 更新しました34話 Ⅳ ・・・ 珠貴救出の全容をご覧ください。事件解決後、海外へと立った宗一郎です。折にふれ思い出すのは珠貴のこと、二人の再会はいつ・・・                 【ボレロ 34話】 こちらからどうぞ34話はⅠ~Ⅳの予定でしたが、やはり収まりきれず、今回はこんな場面で ”つづく・・” となりました^^;(えーっ! ここで終わりなの~~!! の声が聞こえてきそう・・・)...
【ボレロ】  34-5   - con moto - コン モート (動きを持って) 
つづきを読む

【ボレロ】  34-5   - con moto - コン モート (動きを持って) 

    手を伸ばせば届く距離に珠貴がいる。 触れた頬は温かく目を閉じたまま 「おはよう」 と唇が動いたが、すぐに胸元へと体をよせてきて、 目覚めた ばかりの顔がじっと私を見つめた。   「おはよう。起こしたかな」  「うぅん、目は覚めてたの。宗のそばは温かくて離れたくないけど……」   離れたくないと言いながらも腕の中からするりと抜け出し、ガウンを...
【ボレロ】  34-6   - con moto - コン モート (動きを持って)
つづきを読む

【ボレロ】  34-6   - con moto - コン モート (動きを持って)

「出張先で病気になられるなんて大変でございましたね。ご不自由はございませんか。  どうぞ何なりとお申し付けくださいませ」 支社長夫人の口は動き続け、次から次へと言葉が並べられる。 熱は下がり体も回復したので大丈夫だと伝えたのだが、「お熱の後は用心が必要です、精のつくもの を召し上がって充分に休養していただかなくては」 と、ドイツから持参した日本の食材を並べ、 自分の手で料理するから安心して欲しいと、ま...
【ボレロ】 更新のお知らせ 34話 Ⅴ・Ⅵ
つづきを読む

【ボレロ】 更新のお知らせ 34話 Ⅴ・Ⅵ

【ボレロ】 更新しました 34話 Ⅴ・Ⅵ34話は、ⅤからⅥへと続いています (またまた長くなってしまって^^;) 空港で再会した宗一郎と珠貴は、イタリアで一週間を過ごすことに。二人の時間は穏やかに流れるはずが、思わぬ人物が登場して・・・事件後の二人です。少々大人の場面もありますが・・・苦手な方は・・・いらっしゃいませんよね^m^34話終了後、まとめて読む方もいらっしゃるかも。それでは、休暇中の宗一郎と...
【ボレロ】 のつぶやき・・・
つづきを読む

【ボレロ】 のつぶやき・・・

クリスマスまであと三週間足らず・・・2010年も残り少なくなくなりました。年賀状の準備もしなくちゃ! そのまえにクリスマスリースかな。(作る気満々で材料はそろえたのに、まだ着手していないの^^;)【ボレロ】 34話、いかがだったでしょうか。宗一郎と珠貴の甘く優雅な 「ローマの休日」 のはずが、押しの強い高木母娘が押しかけてきて・・・そこへ登場したのが、宗一郎の妹 静夏 でした。甘い場面を想像していたみ...
観てます! NHKのドラマ二作の虜に・・・
つづきを読む

観てます! NHKのドラマ二作の虜に・・・

                     とうとうパンドラの箱を開けてしまいました・・・時間に余裕ができたら観よう! と予約録画しておいたドラマ二作を見始めました。どうしましょう・・・すっかり虜に・・・『坂の上の雲』 二部が始まりましたね。一部は見逃したままでしたが、遊びにきていた次女のお友達が (この子、13歳にしてすごい歴女なの!)「坂の上の雲 面白いですよ」 と教えてくれて、再放送から参加し...
サンタクロースは辛いよ・・・
つづきを読む

サンタクロースは辛いよ・・・

 毎年この時期になると話題にしますが・・・ サンタクロースの存在を、子どもに伝えるか否か! まさか、今年も迷うとは思いませんでした~@@ さすがに信じていないだろうと思っていたのに・・・  先日の、私と次女(中一)の会話です。  娘 『今年のクリスマスプレゼント どうしよう・・・』 母 『欲しいゲームでいいじゃない』 (とにかく品物を決めて欲しい母)  ...
今後の創作UPの予定です
つづきを読む

今後の創作UPの予定です

    12月もあと三週間・・・ 2010年も駆け足で過ぎていきます。  ブログ4周年に書いた 【満月にワインをかざして】 から、【ボレロ】 34話 まで・・・ この二ヶ月間、頑張りました~! サークルの一周年記念として、創作仲間4人で取り組んだ リレー創作 『トライアングル』 一周年企画の 『琥珀色の伝言』  よく書き続けたものです・・・(自分を褒...
私は悩みのない人に見えるらしい・・・
つづきを読む

私は悩みのない人に見えるらしい・・・

    誰しも悩みのひとつや二つはあるもの。 他の人から見ると、たいしたことではなくても、本人にとってはすごく深刻だったりします。 そう思えばこそ、話はちゃんと聞いてあげたいと思うけれど・・・  誰かに話すことでストレス解消になり、悩みも軽くからと、 「ねぇ 聞いて」 と相談事というか、悩みごと打ち明け話・・・ありますね。  いつものごとくおばの電話&nbs...
私、○○になりました^^
つづきを読む

私、○○になりました^^

赤ちゃんって、どうしてバンザイして寝るのかな?  昨年、結婚式続きだった撫子家です (結婚式が4組もあり) そして次は 「オメデタ」 の知らせ・・・ 先日、姪に子どもが生まれました。 あの小さかった姪っ子がママになるなんてと、知らせを聞いて感激^^  おじいちゃんになった義兄から夫へ、早朝メールが届き 「俺、じーじになったぞ!」 って・・・嬉しさが伝わってくるメール...
今日はどんな一日でしたか?
つづきを読む

今日はどんな一日でしたか?

  12月12日・・・どんな一日でしたか?  「待ってたわー!」 と興奮したひと 「いつもと同じ休日よ」 のひと 「忙しい日曜日でした ふぅ・・」 とお疲れの方・・・  私は、あっちにこっちに、忙しい日でした。 やっとPC前に・・・ コメントのお返事は、明日書かせてくださいね!  ではでは、みなさま良い夢を・・・^^/   画像は、vivi☆さん...
たまにはゆっくり・・・
つづきを読む

たまにはゆっくり・・・

  スッキリしないお天気のように、体調もイマイチ お腹がシクシクと痛むので、今日はお布団とお友達に・・・ でも、横になっても眠くないので読みかけの本を手元にパラパラ   久しぶりに本の話を・・・最近購入したのは、時代物ばかり三冊  畠中 恵さん著 『若様組まいる』 講談社  時は明治、世が世なら 「若様」 と呼ばれる身分の若者たちのお話ですが、 内容...