恋愛小説文庫 花模様

【ボレロ】  57-1 - agitato - アジタート (激して)
つづきを読む

【ボレロ】  57-1 - agitato - アジタート (激して)

日本経済が良好だった頃、いまでは考えられないような大掛かりな結婚式が行われていた。 競うように贅沢な式を求め、料理はそれこそ贅を尽くし、超一流といわれる品が引き出物として惜しげもなく振舞われ、花嫁の衣装は年々豪華になり、それに見合うため花婿も…… 「煌びやかなお衣装でございました」 言葉を選びながら話してくださったのは 『榊ホテル東京』 管理部部長の西村さん。 来週に迫った梶原武司さんの結婚式の最終打ち...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

                【ボレロ】 57-1をUPしました。宗一郎の活躍により、丸田会長が絡む一連の騒動に決着がつきました。いよいよ、珠貴の父 須藤孝一郎と向き合うことになるのか!珠貴の思いは・・・今後の更新予定です57-2・・・5/3(木)   57-3・・・5/5(土)   57-4・・・5/7(月)  続く・・・隔日更新です。57話 こちらからどうぞ 【ボレロ】 こちらからどうぞ  【花香る下で...
【ボレロ】  57-2 - agitato - アジタート (激して)
つづきを読む

【ボレロ】  57-2 - agitato - アジタート (激して)

  庭園を眺めることができるレストランは女性客に人気があり、昼は華やかな装いに包まれるが、夜は落ち着いた雰囲気が漂っている。  宗もアルコールを口にしたいときがあるのだろうか。 ワインをオーダーした彼を不思議そうに見ると 「珍しいだろう?」 と口角を上げて曖昧な笑みを浮かべた。 口数が少なくなった彼も気になっていたが、苦手なはずのワインを口にする彼も気になった。 まだ決...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

                【ボレロ】 57-1・2をUPしました。結婚式や指輪について語る珠貴、黙って見守る宗一郎そして、場所を変えて二人が語り合ったのは・・・今後の更新予定です57-2・・・5/3(木)   57-3・・・5/5(土)   57-4・・・5/7(月)  続く・・・隔日更新です。57話 こちらからどうぞ 【ボレロ】 こちらからどうぞ  【花香る下で】 27話 -花の盛り- 前後編をUPしま...
【ボレロ】  57-3 - agitato - アジタート (激して) 
つづきを読む

【ボレロ】  57-3 - agitato - アジタート (激して) 

  新緑の街路樹からこぼれる日差しは初夏を思わせるものだった。 結歌へ近況報告終え、次にやってくる言葉を予想しながら鮮やかな新芽に目を向けたが、目の端に結歌の怒った顔が見えていた。    「えーっ! 婚約指輪はいらないって、宗さんの前で言ったの?」 「うん……」 「宗さんが、生活が苦しいとか資金がないとか、そんな境遇だったらわかるわよ。   ”わたし、指輪なんていりません。あなたの愛があれば...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

                【ボレロ】 57-1・2・3をUPしました。宗一郎の報告を 「待つ」 ことに決めた珠貴ですが・・・57話のサブタイトルは - agitato - アジタート (激して)  波乱の気配が・・・今後の更新予定です57-3・・・5/5(土)   57-4・・・5/7(月)  続く・・・隔日更新です。57話 こちらからどうぞ 【ボレロ】 こちらからどうぞ  【花香る下で】 27話 -花の盛り-...
風で牡丹が・・・
つづきを読む

風で牡丹が・・・

  連休最後の休日 午前中は晴天、午後からにわかに曇り・・・ 強風が吹き荒れ、雷に雨アラレ  大変な被害の地域もあり・・・ みなさん、お住まいの地域は大丈夫でしたか   二年ぶりに咲いた庭の牡丹  蕾が開いて見ごろだったのに この強風で、茎がポキッと折れてしまいました  せっかくなので 切花にして、花瓶に挿してみましたが  花が大...
【ボレロ】  57-4 - agitato - アジタート (激して)
つづきを読む

【ボレロ】  57-4 - agitato - アジタート (激して)

話は両親の結婚までさかのぼる。 当時、文学の講義を聴きに青木の祖父の家に通っていた父は、そこで母と出会った。 母との結婚を望んだ父は、反対されながらも何度も青木の家に通った。 祖父が結婚を反対した理由は、母が家を継ぐ立場の長女であったこと、両家の釣り合いが取れないこと。 もうひとつ、青木家が女系であるため、跡継ぎの男子を望まれても困るということだった。 母は4人姉妹で、母のいとこたちも女が多い。 そんな...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

                【ボレロ】 57-1・2・3・4をUPしました。珠貴の父が反対する本当の理由が、紗妃によって語られます。そして、珠貴がとった行動は・・・あの人が・・・57話は全5回、明後日(5/9) 57-5 を更新予定です57話 こちらからどうぞ 【ボレロ】 こちらからどうぞ  【花香る下で】 27話 -花の盛り- 前後編をUPしました。新たな事実が見えてきました。それぞれの思いを秘めな...
熱愛中の相手は・・・
つづきを読む

熱愛中の相手は・・・

  どんよりと曇った空、明日は雨の予報です 入梅ももうすぐでしょうか    庭の紫陽花の蕾がふくらみはじめました 種類の異なる紫陽花を三本植えていますが どれも気に入って買い求めたものばかり  紫陽花の新種に出会い ただいま ”恋焦がれて” います  新種のため 「高嶺の花」 (お高い!) そこで・・・ 「母の日に欲しいな~♪」 と...
またまた雷が~@@
つづきを読む

またまた雷が~@@

連日の雷と雨・・・ 今夜は停電もあり・・・  これから更新の準備をします もうしばらくお待ちくださいませ~!   【ボレロ】の更新は、57-5 57-6 と長くなりました  では、もう少しお時間を・・・     ...
【ボレロ】  57-5 - agitato - アジタート (激して) 
つづきを読む

【ボレロ】  57-5 - agitato - アジタート (激して) 

外からの視線を遮るためブラインドがおろされたままの部屋は、照明の点灯で薄暗さが解消され一気に活気づいた。  マンションの一室に設けられた小さなオフィスは、三方を壁に囲まれているが閉塞感はなく、柔らかな壁紙の色と同じ色調で統一された家具により広がりさえ感じられる。 そこには、私が必要とするアイテムがすべてそろっていた。 「ほかのお部屋もご覧ください。必要なものがございましたら、すぐにご用意いたします」 ...
【ボレロ】  57-6 - agitato - アジタート (激して)
つづきを読む

【ボレロ】  57-6 - agitato - アジタート (激して)

    「学生時代に交際していた男性がいました。その頃の私には、彼がすべてでした。 彼は、私が須藤の家を継ぐ立場であることにも理解がありました。  先に卒業した彼は、将来のために   『SUDO』 に入社してくれました。        父も彼へ期待し、いずれ自分の跡を託す人材として接していました。  彼も期待にこたえるために努力していました。 でも……いつからでし...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

                【ボレロ】 57話1~6 (全6回)をUPしました(5回とお知らせしましたが、文字数の関係で6回になりました)父の真意を知った珠貴は、みずから動き出しますそして、これまで語られることのなかった珠貴の秘密が・・・みなさんの感想をお待ちしております気軽にコメント欄に書いてくださいね!57話 こちらからどうぞ 【ボレロ】 こちらからどうぞヤフーのIDをお持ちのみなさん 「読...
毎日毎日、雷演奏会
つづきを読む

毎日毎日、雷演奏会

 今夜は瞼が重くて・・・    毎日同じ話題ですが・・・今日も、雷と大雨でした 真上で雷様が演奏会をしているの?  と思うほど轟音が鳴り響き 雷雨の間は気温が下がり、肌寒い  実家の母から 「雷雨お見舞い」 の電話があり (そんなお見舞いがあるのか不明ですが・・・)  「大丈夫? 気をつけなさいね・・・といってもどうにもならないわね」 と、お...
お鍋との出会いを求めて
つづきを読む

お鍋との出会いを求めて

お気に入りに出会えるといいな~     料理をしようと鍋を取り出しコンロへ あれ? なんだかヘン フタがうまくしまらない 手元が怪しいのかな? なんて思いながら、そのまま料理続行!  片付けのとき・・・ やっぱりフタがヘン よくよくみると、鍋の本体が変形しているではありませんか!  そういえば、この前落としました そのとき変形したのね...
短編のお知らせ&創作の過程をご紹介^^
つづきを読む

短編のお知らせ&創作の過程をご紹介^^

  物語の舞台は大空   スタッフ&投稿者として参加している ブロコリサークル 『Fantasy Market』 投稿予定と物語設定のお知らせです^^  創作を始めるとき、以下のような過程で書き進めています。 ちょっとだけご紹介   * テーマ 「新緑」  * 題名は未定  * 『Fantasy Market』 にて3話連載、4話 (もしくは5話) は、ブログにて掲...