恋愛小説文庫 花模様

更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

  【ボレロ】 6話 -天使の羽-  1   2   3   4   5   6   7   8    宗一郎宛に荷物が届きました。 なぞの行動をとる藤原玉紀、彼女と宗一郎のかかわりは・・・   次回 6話ー5 は 5/1 (水) 更新します。 引き続きお付き合いくださいませ。  6-4で一気に話を進めて・・・のはずが、またまた文字数に阻まれて、やむなく回...
【ボレロ】 6-5 -天使の羽 -
つづきを読む

【ボレロ】 6-5 -天使の羽 -

私の話を聞き最初に応じた沢渡さんは 「僕の予想通りでしたね」 とどこか自慢げで、 その横にいる櫻井君は  「彼女にぞっこん惚れられましたね」 と愉快な顔を見せた。 狩野は 「珠貴さんに見限られるなよ」 と言いながら面白がっている風で、平岡にいたっては  「僕の役目は堂本に譲ります」 と早くも逃げ腰だ。 同情してくれたのは霧島君と顧問の羽田さんの二人だけ、潤一郎でさえ呆れた顔をしていた。 「宗一...
ちょっといいかも 『真夜中のパン屋さん』
つづきを読む

ちょっといいかも 『真夜中のパン屋さん』

   気がついたら涙してました・・・   本の題名に引かれて、読んでみようと思っていたところ、ドラマ化されるとわかり、 「まずは映像から!」 と見始めたドラマです。 先日始まった、NHKBSプレミアム日曜夜10時 『真夜中のパン屋さん』 (←HPへ!) 略して 「まよパン」 マヨネーズパンかと思いました (笑)  妻を亡くした男性が始めたパン屋さんは、真...
頭の体操にオセロ
つづきを読む

頭の体操にオセロ

難しいルールもなく、誰でも楽しめますね^^     GW後半、いかがお過ごしですか。 寝込んだ連休前半の用を後半に持ち越したため、あっという間に一日が過ぎました。 あれこれやりながら、三度の食事の用意をして、お茶の時間もあり・・・ 「時々パソコン」 のはずが、「合間にちょこっとパソコン」 です。 今夜の更新も真夜中近く・・・ 一家の主婦は、お休みの間は思うよ...
観ました! 『図書館戦争』 と 『名探偵コナン 絶海の探偵』
つづきを読む

観ました! 『図書館戦争』 と 『名探偵コナン 絶海の探偵』

    連休も、残り一日となりました。 私の連休は、それなりに忙しく過ぎました。 今日は、出かける予定はなかったのに、急遽外出で少々疲れ気味・・・ ブログの更新もままならずでした。 (今夜も真夜中・・・^^;)  一昨日、映画を二本観てきました! 『図書館戦争』 と 『名探偵コナン 絶海の探偵』  二本観たいと思いつつ、二日出掛ける時間はなし。&n...
【ボレロ】 6-6 -天使の羽 -
つづきを読む

【ボレロ】 6-6 -天使の羽 -

 いつまでもベッドのぬくもりに浸っていたくて、そこから抜け出せない朝もあるけれど、 今朝は横たわっていることが苦痛になっていた。 目が覚めてからというもの、みぞおちから胸のあたりにこれまでに感じたことのない不快感があり、 寝返りでごまかしていたがそれも限界となり、重い体を起こしてベッドヘッドに背を預けた。  目に入った時計は、まだ充分に朝の時刻を示し、宗が出掛けてから数十分もたっていない...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

  【ボレロ】 6話 -天使の羽-  1   2   3   4   5   6   7   8    体調を崩した珠貴を心配しながら、宗一郎は出勤していきました。 残された珠貴は・・・  今回から、珠貴の語りで物語が進んでいきます。 珠貴自身と彼女の周囲に起こる出来事をご覧ください。   連休中、なかなか思うように更新できず・・・ やっと続きをUP...
朝の一杯 コーヒーとお茶
つづきを読む

朝の一杯 コーヒーとお茶

 この香りが好きです^^   朝食がパンでもご飯でも、食後は必ずお茶 (煎茶) です。 出掛ける前のひと時、一杯のお茶で余裕を持って・・・の気持ちから。  家族が出掛けた後、家事がひと段落したら、自分だけのコーヒーを丁寧に淹れて、 ゆっくり味わって・・・これが私の至福のとき。 コーヒー豆は私専用でちょっと良い豆を自分のために購入 (←ここが重要 笑) ささや...
今日は紅茶の気分
つづきを読む

今日は紅茶の気分

  夫の風邪がうつったようです  あぁ、やっぱり・・ 今朝から喉の痛みと鼻水、先ほどから寒気も (発熱は困るんだけどなぁ・・)  ダウンする前に (笑) なんとか 【ボレロ】  の更新を! 夜までにはUPできると思うので、「まだかな?」 とのぞいてくださいね^^  今日は紅茶が恋しくて、もう3杯目です。 コーヒーの気分ではないのは、風邪だから? 牛乳たっ...
【ボレロ】 6-7 -天使の羽 -
つづきを読む

【ボレロ】 6-7 -天使の羽 -

  実家の私の部屋は、以前のままそこにあった。 里帰りで使うこともあるでしょうとの母の言葉通り、今日と明日はこの部屋で過ごすことにした。 幼い頃から慣れ親しんだ場所で、家具もカーテンも飾られた絵も変わりなくそこにあるのに、 部屋の雰囲気が変わったような気がする。 この部屋が一番くつろげたはずなのに、いまはどこかよそよそしさがあり、自分の居場所ではないような違和感があった。 部屋だけでなく実...
更新のお知らせ 
つづきを読む

更新のお知らせ 

     【ボレロ】 6話 -天使の羽-  1   2   3   4   5   6   7   8    実家に帰った珠貴は、抱えていた思いを母に伝えます。 そして・・・  更新が遅くなりました。 次回は、準備ができたら更新しますね。     気温の 変化が大きいですね。 すっかり風邪を引いてしまいました。 いまのとこ...
新茶の香りに誘われて
つづきを読む

新茶の香りに誘われて

   新茶が届きました。 新茶の香り、大好きです。  充分にさました湯で、ゆっくり淹れて、茶碗に注ぎ分けます。 あぁ・・・なんて美味しいの・・・   みなさんの 「母の日」 はいかがでしたか?  私の風邪も悪化せず (母の日は寝込む予定だったのに 笑) 体調も良くなり、いつもより働いた一日だったかも。 午前中は家事、午後からパンを焼いて、それ...
【ボレロ】 6-8 -天使の羽 -
つづきを読む

【ボレロ】 6-8 -天使の羽 -

柔らかな夕方の日差しが差し込む部屋で、私へ嬉しい知らせが告げられ、喜びが広がる胸を押さえ ながら、話の先をうかがった。「特に気をつけることはありません、これまでと変わりなく過ごしてください」 過度な気遣いはかえって体にストレスを与えます、ですから普通にね、と続いた佐藤先生の言葉は 私を安心させるものだった。 義母から聞いたとおり小柄な佐藤先生はお可愛らしい方で、とても重労働をこなす産婦人科の...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

     【ボレロ】 6話 -天使の羽-  1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  珠貴へ嬉しい知らせが・・・  6話は、もう少し続きます。 今週中にはすべてUPしたいのですが (希望) 「早く更新を!」 とどんどん催促してくださいね ^^;     今日は早い時刻に更新を! と準備を整えていたの...