恋愛小説文庫 花模様

更新のお知らせ (連日更新)
つづきを読む

更新のお知らせ (連日更新)

  【ボレロ】 18-1 -夏の夜会- 【ボレロ】 18-2 -夏の夜会- 【ボレロ】 18-3 -夏の夜会- 【ボレロ】 18-4 -夏の夜会- 【ボレロ】 18-5 -夏の夜会- 【ボレロ】 18-6 -夏の夜会-  16話 すべてUPしました。 宗一郎と桐生万里、二人が聞いた話は・・・   キリ番更新の 【ボレロ】 ですが、更新が遅くなりました。 本日より連載...
【ボレロ】 18-2 -夏の夜会-
つづきを読む

【ボレロ】 18-2 -夏の夜会-

ホールでは、桐生万里 (きりゅう ばんり) が数人の女性に囲まれていた。 さしずめ、今夜の注目の人といったところで、彼が 『夏の会』 に姿を見せると、たちまち人の輪ができた。 強烈な印象を与えるでもなく、アクの強さもない、しいて言えば、人目を引く容姿であることが彼の人気の理由かもしれない。 桐生万里が、人を引き付ける魅力の持ち主であることは間違いない。 謎の多い人物で、出生地や両親の経歴など、彼...
【ボレロ】 18-3 -夏の夜会-
つづきを読む

【ボレロ】 18-3 -夏の夜会-

珠貴が桐生たちの輪に溶け込むのを見届けたあと、ホールの奥へ視線を移した。 そこには、円城寺充を中心にした輪ができていた。 父親の会社を継ぐ立場にある円城寺は、修行の名目で近衛に来ており、昨年秋から副社長付きになった。 父と円城寺の祖父が友人であり、その祖父から頼まれ我が社で預かった彼は、のちにわかったことだが、珠貴の大学の後輩だった。 ただの先輩後輩なら問題なかったが、円城寺は以前から珠貴に好意を持っ...
【ボレロ】 18-4 -夏の夜会-
つづきを読む

【ボレロ】 18-4 -夏の夜会-

佐倉達哉の背景は、採用決定の前に本人から聞いていた。 車に関する知識も十分にあり、運転手としての腕も申し分ない。 佐倉の身元については、堂本が信頼できる後輩ということで問題もなく、私も直に会って話をして彼を気に入った。 ぜひ近衛に迎えたいと伝えると、佐倉から、自分のもうひとつの能力も生かしたいと、自身の背景を打ち明けられた。 打ち明けたというより、売り込んだと言った方が正しいかもしれない。 佐倉の家は...
【ボレロ】 18-5 -夏の夜会-
つづきを読む

【ボレロ】 18-5 -夏の夜会-

「宗一郎、こんなところに突っ立ってていいのか? 客の相手は珠貴さん任せじゃないか。 それにしても、珠貴さん、見事なホステスぶりだな。近衛の女主人の風格もある」 「俺はいなくていいってことですか」 「そうじゃない、彼女はおまえをしっかり支えている。うらやましいと思ってね」 叔父の視線を追いかけると、友子叔母にたどり着いた。 叔母は若い男性と談笑中で、弾ける様な笑顔がこぼれている。 「家で、あんな顔は見たこ...
【ボレロ】 18-6 -夏の夜会-
つづきを読む

【ボレロ】 18-6 -夏の夜会-

肩に抱えた叔父へ 「飲みすぎですよ」 と話しかけ、いかにも酩酊した風に介抱したのは人目を気にしたからで、『夏の会』 に招かれた客が夜会の出来事をむやみに他言するとは思えないが、それでも用心に越したことはない。 久我財閥のトップが体調を崩して倒れたと噂にでもなれば、たちまちよからぬ動きがでてくる。 あまたの会社を束ねるトップの健康は、常に良好でなければならないのだ。 以前、須藤の義父が体調を崩し入院し...
黙っていられない
つづきを読む

黙っていられない

 いつもこんな感じ (ひとりだけど ^^;)    過去最大級の大型台風 『台風8号』  ニュースで流れる映像を見ると、沖縄など大変な様子に驚くばかり。 これから、日本列島に覆いかぶさるように進んでいくようです。 早くから備えをしておかなくては。   ニュースを見ながら 「わぁ、すごい。わっ、あぶない!」 と、思わず声がでます。 テレビを観る時の私は...
気になる彼はバイオリニスト
つづきを読む

気になる彼はバイオリニスト

 Ryu Goto-Zigeunerweisen op.20.wmv  若きバイオリニスト、五嶋龍さん 彼のバイオリンの音色が好きです。 小さい頃から活躍している彼の姿に注目していましたが、近年精力的に活動されています。 経歴にも圧倒されます(こちらを参照) バイオリンと物理、通じ合うものがあるとか・・・ (プロとして活躍しながらハーバード大学合格です、すごい!)   最新のCM映像があり...
これは便利! オイルクリーナー
つづきを読む

これは便利! オイルクリーナー

  ずっと欲しかった一品♪   6/1 の記事で紹介した本 『年収百万円の豊かな生活術』 本の中で筆者が 「これは買う価値がある」 と紹介していたオイルクリーナー ずっと気になっていました。 使った油をこして繰り返し使うため、新品の油の消費が減り、環境にも良い製品だとか。  しかし・・・お値段が3000円前後 (ショップによって多少差がありますが) キッチングッ...
夫が骨髄ドナーになった妻の覚書 その1
つづきを読む

夫が骨髄ドナーになった妻の覚書 その1

 実は、夫が骨髄ドナーになりまして・・・ 骨髄提供後、現在は元気に過ごしています。  この記事は、ドナー (提供者) になった夫を妻 (撫子) から見た覚書です。 (半年ほどの出来事ですが、ドナー通知の頃や骨髄採取までの日程など、ネットで公表することはできないため、それらの記載はしません) (骨髄バンクドナーとは こちらを参照)  よろしければ、私の体験談にお付き合いください。 ...
掃除をしながら・・・
つづきを読む

掃除をしながら・・・

  お客さまの予定があり、急に掃除をはじめました。 「お部屋を見せてくださいね!」 と言われているので、窓のサンとか手すりとか、 目につくところ、とりあえず掃除しなくては!  掃除中 「お掃除占いってあるのかしら?」 と思い検索すると、ありました。 (何でも占いになるんですね^^) 「おそうじ占い」  こちらは、掃除の仕方で仕事ぶりがわかる 「仕事ぶりが...
夫が骨髄ドナーになった妻の覚書 その2
つづきを読む

夫が骨髄ドナーになった妻の覚書 その2

 適合する確率は低く・・・ 夫は骨髄採取前日に入院、病室は個室でした。 (ほかの患者さんへの配慮でしょうか) 付き添い者用のソファベッドもある、比較的広い部屋でした。 手術中、家族はそこで待ちます。 当日は、午前中の手術だったので、私も朝早く病院へ。 娘も学校が休みだったので同行し、夫の元気な顔を見て手術室へ送り出しました。 不安がなかったのは、事前の説明が十分で、大丈夫という不思議な...
歩いてシルクロードを旅してます
つづきを読む

歩いてシルクロードを旅してます

 今夜もウォーキング! 食後の休憩後、歩くこと80分、約一万歩です。天候に左右されるので、毎日は歩けませんが、一ヶ月20日ほど歩いています。  携帯の万歩計に 「シルクロードを歩こう」 というものがあり、歩数を刻でくれます。長安を出発して一ヶ月、走行距離百数十キロ、目指すローマ到着は来年の秋。 地図の上の旅行も楽しいものです。 ローマを目指して頑張ります!   ...