恋愛小説文庫 花模様

ブログ9年目のはじまりは・・・
つづきを読む

ブログ9年目のはじまりは・・・

 (画像 vivi☆さん作)  ブログの誕生日へ、お祝いの言葉、アンケート参加、ありがとうございます。 9年目にはいった撫子ブログ、これからもよろしくお願いします。   三連休の初日は雨になりました。 「連休かぁ、主婦はいつもより忙しいのよね」・・・と思っていたら、 夫は会社の旅行で二日間留守、娘は模擬試験で土日も登校というではありませんか! なんと、二日間、家...
アンケート、アンケート♪
つづきを読む

アンケート、アンケート♪

 結果がいつになく気になります   『ブログ8周年アンケート』 開催中!   ブログ誕生日恒例のアンケート、今年は少し趣向をかえてみました。 「お気に入りの登場人物は?」 のような質問は、人気投票になりそうで控えていましたが、 脇役を気に入ってくださる方もいるはず! と考え、今回質問を設けました。  途中経過ですが (11/2現在)  男性の登場人物...
【ボレロ】 22-2 -ダイヤクルーズ-
つづきを読む

【ボレロ】 22-2 -ダイヤクルーズ-

花蓮さんの写真が新刊の雑誌に掲載されたのは、それから間もなくのこと。 いわゆるセレブ誌と呼ばれる女性誌で、どのページもハイソサエティな香りに包まれている。 雑誌は秘書の和久井さんが持参したものだ。 彼女は流行のリサーチだけでなく掲載される広告から企業の動向を探るために、ファッション誌を中心に女性誌のほとんどに目を通している。 今朝も発売されたばかりの新刊を手に取り、花蓮さんの写真に気がついた。 写真の...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

  【ボレロ】 22-1 -ダイヤクルーズ- 【ボレロ】 22-2 -ダイヤクルーズ- (11/3) 【ボレロ】 22-3 -ダイヤクルーズ-     (11/5)   桐生万里 (きりゅうばんり)から、久我花蓮へ贈られたオレンジダイヤのネックレス 花蓮の胸元を飾ったダイヤの写真が雑誌に掲載されたことから、 珠貴の周囲も騒がしくなり・・・  22-3 明日更新予定で...
【ボレロ】 22-3 -ダイヤクルーズ-
つづきを読む

【ボレロ】 22-3 -ダイヤクルーズ-

ダイヤモンド大賞は、宝飾業界に貢献した人をはじめ、美しく装い素敵な女性であると選ばれた人、輝く女性、ダイヤモンドが似合う人、へ贈られる賞で、見本市や新作発表にて業界関係者が一堂に集う 「宝飾展」 で授賞式が行われる。 候補者となった時点で入賞は確定となり、入賞者から大賞が選ばれる。 これまでの受賞者は、女性を中心に、芸能人、文化人、スポーツ選手、と著名人が多く、目覚ましい活躍のあった学者や技術者が選...
冬の恋語り予告と、更新のお知らせ
つづきを読む

冬の恋語り予告と、更新のお知らせ

『ブログ8周年アンケート』 開催中!    秋も深まり、落ち葉が舞い散る頃になりました。 少しずつ寒い冬に向かう季節には、どことなく寂しさがありますね。 はらはらと舞う落葉を目にして、「あぁ、秋も終わるのね」 と 憂い顔でつぶやきたくなるのも、秋のなせるわざかも。  けれど、寒い季節に近づくからこそ、温かな部屋や人のぬくもりが嬉しいもの。 並んで歩くカップル...
【冬のリングとマンチカン】 1-1 猫のいる風景  
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 1-1 猫のいる風景  

晩秋の朝日は淡い光を届けてくれるが、部屋を暖めるには心もとない。 冷えた部屋で着替える勇気をもらおうと、隣りで眠る柔肌を引き寄せた。 脇から手を差し入れ胸の曲線をたどる。 温かな乳房を手中に収めしばらくすると、指先のぬくもりが体中に広がっていく。 丸みを帯びた肌は、極上の心地良さを与えてくれるのだった。 地方の仕事から戻ると、真っ先に彼女を呼び出した。 「おかえりなさい」 の優しい笑顔と柔らかい肌に癒さ...
【冬のリング】 連載開始のお知らせ
つづきを読む

【冬のリング】 連載開始のお知らせ

  小説サイト 『Berry's Cafe』 一昨年から投稿しています。 『Berry's Cafe』 にて開催中の 【第3回 ベリーズ文庫大賞】 へエントリーしました。  参加作は 【冬夏恋語り】   【春秋恋語り】 に続くシリーズですが、独立しているので初めての方にも 読んでいただけるはず!  【ベリーズ文庫大賞】 各回テーマがあり、今回は ”理想の恋愛”  選考...
秋の花粉症の人、いませんか~?
つづきを読む

秋の花粉症の人、いませんか~?

 秋の花粉は杉ではなく・・・なにが原因?   一昨日、ウォーキングのあとからくしゃみと鼻水が止まらなくなり、 はじめは風邪を疑いましたが、花粉症によく似た症状に、まさか・・・  翌日は、さらにひどくなり、「これは花粉症に違いない!」 と確信。 鼻のぐすぐす具合、連続するくしゃみ、すべての症状が、春の花粉症に酷似ですから。  でも、昨年までこんな症状あったかな?&n...
【冬のリングとマンチカン】 1-2 猫のいる風景 
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 1-2 猫のいる風景 

猫の温かさを知ってから、それほど人肌を恋しいと思わなくなった。 マンチカンは小型の猫で、大きくなっても3キロから4キロほど。 まだ子猫のミューの重さははほどよく、毛布に乗っても眠りを邪魔することはない。 猫の重みで目覚めを感じる朝もいいものだ。 なんといっても温かい。 毛布の中に入れてやるか…… 手をだして猫を探っていたはずが、つるんとした肌に触れた。 女性の、それも若い肌であると直感したが、しばらく女性...
「リンゴのタルト」 と日曜日 
つづきを読む

「リンゴのタルト」 と日曜日 

 形は不格好だけど、味はまずまず♪   曇り、時々雨の日曜日でした。 肌寒い日にオーブンを使うと部屋が温まります。  私が買ってきた 「オレンジページ」 のページをめくっていた夫が 「これが食べたい!」 と言い出しまして・・・  『リンゴのタルト』 日頃働く夫のために、作りましたとも! (なんだか恩着せがましい ^^)  それにしても、タルト...
【冬のリングとマンチカン】 1-3 猫のいる風景
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 1-3 猫のいる風景

『この秋一番の冷え込みとなりました。ストールやマフラーで温かくしてお出かけください』 見慣れた顔の気象予報士が、今日の服装を教えてくれる。 画面が変わり、今朝のトピックスが流れ始めた。 画面の大きさは見慣れたテレビの半分ほど、ここは自分の家ではないのだとあらためて実感した。 「お仕事、間に合います?」 「今日は二限目からだから、余裕で間に合うよ」 「二限目なんて言葉、久しぶりに聞いた。ホント、学校の先生...
【ボレロ】 22-4 -ダイヤクルーズ-
つづきを読む

【ボレロ】 22-4 -ダイヤクルーズ-

花蓮さんの写真は、私たちの予想をはるかに超える反響を呼んだ。 『SUDO』 宝飾部のお客様は正統派のデザインを好む方が多く、雑誌などマスコミが発信する流行に左右されることは少ない。 奇抜なデザインや変わった色の石がもてはやされても 「一過性の流行」 ととらえる向きがあり、シンプルなデザインにホワイトダイヤが主流だった。 ところが、今回に限っては反応が違っていた。 問い合わせには必ず 「久我様のお嬢さまがお...
更新のお知らせ (ボレロ 11/11 更新しました)
つづきを読む

更新のお知らせ (ボレロ 11/11 更新しました)

 【ボレロ】 22-3 -ダイヤクルーズ- (11/5)  【ボレロ】 22-4 -ダイヤクルーズ- (11/10)  【ボレロ】 22-5 -ダイヤクルーズ- (11/11)   (以前の回はこちらから)    ・・・・・ ☆ ・・・・・ ☆ ・・・・・ ☆ ・・・・・ ☆ ・・・・・   『冬夏恋語り』 冬の物語をはじめました。  【冬のリング】 (← ク...
【ボレロ】 22-5 -ダイヤクルーズ-
つづきを読む

【ボレロ】 22-5 -ダイヤクルーズ-

「こちらにおいででしたか。花蓮さんが、須藤室長をお探しでしたよ」 親しさを示すように 「花蓮さん」 と呼ぶマリエさんに胸がざわついた。 それは、親しい人を横取りされた時の感情に似ており、嫉妬という言葉が当てはまる。 子どものような感情を押しこめて、大人の顔で向き合った。 「わざわざそれを伝えるために、こちらまで? 申し訳ありません」 「私も須藤さんにお渡ししたいものがありまして。こちらを、どうぞ」 差し...
生のカリフラワーを食べてみた!
つづきを読む

生のカリフラワーを食べてみた!

カリフラワーってどんな味?   先週放送の 「ためしてガッテン」 で紹介された、 カリフラワーの食べ方  それは・・・生で食べる  カリフラワーは必ず茹でる野菜だと思っていましたから、 そりゃぁ驚きました! 生で? どんな味?   「タケノコのような」 「数の子のような」 「レンコンのような」 「新食感」 と紹介がありましたが、想...