恋愛小説文庫 花模様

一年後の君は・・・
つづきを読む

一年後の君は・・・

今日から5月、新年度が始まり一ヶ月が過ぎました。このところ我が家では 「家族進路会議」 が続いています。毎晩遅くまで話し合い、今夜もこんな時刻・・・進路決定の時期、親も子もいよいよ現実に直面するときが来ました。進学先によっては家を出ることになり、親も子もそれなりの覚悟が必要です。正直なところ、まだまだ手放したくないけれど、そうなる可能性もあり、一応覚悟だけはしておかなくては。気持ちも、経済面も・・...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

五月と言えば柏餅!昨夜は、遅くまで起きていたので眠かったのかしら・・・更新した 『冬のリングとマンチカン』 を、『カノン』 の書庫に分類しておりました。『カノン』 が更新? と期待してクリックした方もいたかも・・・ごめんなさい、私の分類ミスでした。『冬のリングとマンチカン』 もうすぐ最終回です。(明日か明後日、完結の予定! やっとここまできました・・・)『花香る下で』 も並行して更新のつもりでしたが...
【冬のリングとマンチカン】 6-7 春よコイ
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 6-7 春よコイ

春の訪れを知らせる桜は、今まさに見ごろだった。 朝食後コタツにもぐりこみ、窓から桜を眺めるのがこの頃の楽しみだ。 恋雪の部屋から見えるのは公園に植えられた木々で、ここからの眺めはいわば借景だ。 初夏はケヤキの新緑が、秋にはそれが紅葉して目を楽しませてくれる。 街中にあって自然が感じられる部屋で恋雪と一緒に過ごす時は、何物にも代えがたい。 こっちに越してこようかなと、恋雪に言ったことがある。 彼女の返事は...
今日のお仕事 大トトロを洗って野菜苗を買って大掃除も!
つづきを読む

今日のお仕事 大トトロを洗って野菜苗を買って大掃除も!

大トトロ、中トトロ、小トトロがおります朝4時50分起床朝日の眩しさに目が覚め、起床時刻には早いけれど、起きて家事を開始。今日から休みの夫も早起き (やはり朝日に起こされたそうで)娘は土曜日も授業のため学校へ (休みが欲しい! と文句を言いつつ登校 笑)ふたりの世話をして、いつもの家事を済ませて、夫婦でホームセンターへ!野菜苗、肥料、腐葉土、など園芸用品を購入帰宅後、夫は庭仕事、私は家の仕事我が家に...
トマトとキュウリとナス、イチゴも!
つづきを読む

トマトとキュウリとナス、イチゴも!

イチゴ、実るのはいつ?昨日洗濯したぬいぐるみたちも、夏のような天気のおかげでキレイに乾きました。今日も朝から晴れ上がり、家の掃除と庭仕事、はかどる、はかどる。庭のミニ菜園に、野菜の苗を植えました。長ナス ・・・ 焼きナスに天ぷら、肉みそ炒めも美味しそう!キュウリ ・・・ サラダに浅漬け、サンドイッチもできるかなトマト ・・・ 大玉と小玉、二種類を植えて、イタリアンの具材にプランターにはイチゴデザー...
【冬のリングとマンチカン】 6-8 春よコイ 
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 6-8 春よコイ 

しばらく暮らした土地へ恋雪と出かけたのは、一緒に行こうと約束してからひと月後だった。 町に一軒あるビジネスホテルに宿泊して、そこから地方の農村部へ行くつもりでいたが、訪ねる先の地区会長に訪問予定を伝えると自宅に泊まるよう勧められた。 田植えを控え農家は忙しい時期であるため遠慮すると 「水臭いことをいうじゃないか」 と、怒られるように言われた。 その話はまたたくまに地区に広がったらしく、ほかの知り合い...
【冬のリングとマンチカン】 6-9 春よコイ (終)
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 6-9 春よコイ (終)

二年を長いと感じるか、短いと感じるか、人それぞれである。 再婚した愛華さんと久光さんに長女るりかちゃんが誕生し、その子がひとり歩きするまでに成長する時間は長いと思うが、 十数年ぶりの子育てに、忙しくも楽しい時間を過ごしているふたりにはあっという間だったそうだ。 愛華さんと久光さんの長男龍太君は、現在アメリカの大学で学んでいる。 映像に興味があり、海外留学の夢を持っていた彼は、18歳で日本を飛び出し...
【冬のリングとマンチカン】 完結しました (追記5/5)
つづきを読む

【冬のリングとマンチカン】 完結しました (追記5/5)

【冬のリングとマンチカン】 完結しました【冬のリングとマンチカン】 6-9 春よコイ (終)追記 ・・・ 妻訪婚における一考察 2-1 の回が誤ってUPされていました。文章を差し替えました (5/5)完結後、1話から読んでくださった方、ストーリーがつながらず疑問に思われたでしょう。失礼いたしました、訂正いたしました。昨年11月からはじめた連載が、ようやく終わりを迎えました。『夏恋物語』 で失恋した、西垣武士...
登場人物紹介
つづきを読む

登場人物紹介

* 西垣 武士 ・・・ 大学講師 専門は民俗学  (にしがき たけし)             結婚直前の女性がいたが、意見がぶつかり結婚を取りやめる               マンチカンに癒される日々、ペットショップで恋雪と出会う * 麻生 恋雪 ・・・ 麻生姉妹の妹 和の様式美に関心があり、知識も深い  (あそう こゆき)             婚約者を失っている。マンチカンのオーナー    * ...
『王妃の館』を観るつもりが『シンデレラ』
つづきを読む

『王妃の館』を観るつもりが『シンデレラ』

映画『シンデレラ』日本版エンドソング「夢はひそかに (Duet version)」高畑 充希ちゃんの歌も良かったわ~!久しぶりに夫婦で映画館へ。一緒に行ったのは映画館のチケット売り場まで、観た映画は別でして・・・(映画の好みが合わなくて あははっ)連休最終日と映画のレディースデーが重なり、映画館は大変な混雑でした。『王妃の館』 浅田次郎さんの原作は以前読了、おもしろく読んだ記憶があります。その映画化、予告もお...
見回せば、「ウェット」 ばかり
つづきを読む

見回せば、「ウェット」 ばかり

「汗拭きシートを買ってきて」 と娘に頼まれて、ドラッグストアへ。ウェットシートも用途で売り場が異なり、見つけるのに一苦労。ようやくみつかったと思ったら、まぁ種類の多いこと!薄手、厚手、男性向き、女性向き、ほか、香りの違いや、女子高生向き? の商品まで、ずらっと並んで、そこでまた迷うことに。悩んだ末、娘が好みそうな香りのものを選びました。(好みの香りはなんとなく・・・です。だって、香りも多すぎて・・...
【投稿ネタ】おすすめのお味噌汁の具は?
つづきを読む

【投稿ネタ】おすすめのお味噌汁の具は?

おすすめの味噌汁の具というより、好きな具の組み合わせですが・・・○ えのき ワカメ ネギ ○ オクラ なめこ○ 大根 人参 ジャガイモ 里芋 ネギ 豚肉 (豚汁)○ ミョウガ 油揚げ○ 竹の子 ワカメ ネギほかにも、玉ねぎ、ほうれん草、キャベツ、小松菜、水菜・・・ありすぎて、全部思い出せないわぁ。味噌は、麦みそが一番好きです (九州育ちですから~!)関東では手に入りにくいため、実家から送ってもらったり...
【ボレロ】 26-1 -駆け引き-
つづきを読む

【ボレロ】 26-1 -駆け引き-

冷たい風をよけながら門をくぐり玄関に足を踏み入れると、春のような温かさと美しい花に迎えられた。 ヒカンザクラと菜の花が大鉢に生けられた 『割烹 筧』 の玄関は、冬を飛び越え早くも春がやってきたようだ。 出迎えてくれた若女将の着物も季節を先取りした明るく華やいだ柄で、「まぁ、素敵」 と思わず口からこぼれた。 恐れ入ります、と落ち着いた物腰であるがまだ年若い。 若女将の霧乃さんと私は縁続きであり、けれど、...
母の日に・・・
つづきを読む

母の日に・・・

カーネーションをもらったこと、ないけれど・・・4月末から店頭には 「母の日」 コーナーが開設され、カーネーションの赤が 「母の日カラー」 のよう。そういえば、子どもたちからカーネーションをもらったこと、ないわねぇ。特にプレゼントもなく、「今日は母の日よ」 と私の宣伝を聞いて家事を手伝うくらい。明日から定期試験がはじまる娘に、「家事全般、お願いね」 と頼むのも可哀そうかな、と思っていたら・・・今朝、...
【ボレロ】 26-2 -駆け引き-
つづきを読む

【ボレロ】 26-2 -駆け引き-

「万里さんは優しいお顔立ちですけれど、ときどき冷たい顔をなさるの。 部下の方や、特に弟さんの一路さんには厳しくて」 「桐生代表は、ご兄弟の間でも私情ははさまない厳しさをお持ちなのでしょうね」 「そうかもしれませんけれど、一路さんは万里さんに叱られた部下の方に声をかけていらして。 だからかしら、みなさん一路さんを慕っているようでした」 桐生万里さんと接することの多かった花蓮さんは、私たちが知らない彼らの...
台風接近中! ・・・更新のお知らせも
つづきを読む

台風接近中! ・・・更新のお知らせも

 台風6号が接近中ですね。関東地方も、先ほどから風が吹きはじめました。何事もなく通り過ぎてくれると良いのですが・・・ガーデニング用品を片付けて、庭の鉢植えを移動させておかなくては! 【ボレロ】再開しました。【ボレロ】 26-2 -駆け引き-【ボレロ】 26-1 -駆け引き-(これまでの回はこちらから)桐生一路を助けたい珠貴は、情報収集をはじめますが・・・ 【ボレロ】スピンオフストーリーの書庫を増...