恋愛小説文庫 花模様

新聞と朝の風景
つづきを読む

新聞と朝の風景

新聞、まとめ読み7月になりましたが、一日中肌寒く、長袖のブラウスが必要な気温です。 冷夏と言われていますね。 農作物に影響がありそう・・・ 来客があったり、両親がやってきたりで、ゆっくり新聞を読む暇もなく、 「あとで、まとめ読みしよう!」 と積んだままの新聞10日分 ようやく読みました。 新聞の電子版もありますが、やっぱり紙面が落ち着きますね。 隅から隅まで、丁寧に読むわけではないけれど、 紙面の記事の方...
今日は 『半夏生』 で、タコ? 
つづきを読む

今日は 『半夏生』 で、タコ? 

買い物先にて・・・ 『今日は半夏生』 のポスターと、タコの売り出しビラが並んでおりました。 夏至から数えて11日目を 『半夏生』 (はんげしょう) といい、 昔は、この時期までに田植えを終えたそうです。 半夏生のころ、天から毒が降ってくるので、よくないという言い伝えたあったとか。 井戸にも蓋をしたそうです。 で、ある地域では、半夏生にタコを食べる習慣があるそうで・・・ なぜタコを食べる? 一説には、田んぼ...
【ボレロ】 28-1 -黒百合の香り-
つづきを読む

【ボレロ】 28-1 -黒百合の香り-

流行は作られるものであるというのは、業界関係者のおおかたの意見である。 一握りの人によってトレンドをさきがけるジュエリーが形作られ、市場に広まり、流行がうまれる。 ファッションジャーナリストがメディアで来季のトレンドを語り、人々は導かれるように時流に乗っていくのだが、ときに思わぬ方へ向く場合がある。 桐生万里さんと篠田江さんを写した一枚が、まさにそのきっかけとなった。 並び立つ姿の良さが読者の目を引き...
今日は 「七味の日」と「ソフトクリームの日」そして・・・
つづきを読む

今日は 「七味の日」と「ソフトクリームの日」そして・・・

7月3日は「通天閣の日」雨続き、今年の七夕は雨かしら・・・ と思いつつ、ふと 「今日は何の日?」 と気になって検索 7月3日は  『七味の日』 『ソフトクリームの日』 『通天閣の日』 『波の日』 七味と波はゴロ合わせ、ソフトクリームと通天閣はそれぞれの記念日です。 365日、毎日が記念日 ちなみに明日は 『梨の日』 なるほど! (「今日は何の日」サイトを参考) ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【ボレロ】...
【ボレロ】 28-2 -黒百合の香り-
つづきを読む

【ボレロ】 28-2 -黒百合の香り-

専務室へ続くフロア入り口で、珍しい光景に遭遇した。 真面目が服を着て歩いていると知弘さんに言われるほど、生真面目な専務秘書の窪田さんが女性と談笑する姿は、彼が怒りをあらわにするのと同じくめったにないことである。 窪田さんから笑顔を引き出しているのは私の待ち合わせの相手で、黒づくめの服に口紅と同じ赤いマニキュアがひときわ目を引いた。 会話の合間に動く手が言葉に表情を加え、さりげないボディータッチで親し...
更新中!
つづきを読む

更新中!

黒百合、花言葉は 「恋」と・・・【ボレロ】 28-2 -黒百合の香り-(これまでの回はこちら)悪女にも聖女にも変身する 篠田江 珠貴の味方のようですが・・・ 黒百合の花言葉は 「恋」「呪い」 美しい花ですが、花言葉は強烈ですね。 そして、篠田江 その人も、個性あふれる人物です。 28話、-黒百合の香り- に、しばらくお付き合いください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 出掛けて、帰宅したのが遅く、 キー...
【投稿ネタ】甘党?辛党?それとも、、
つづきを読む

【投稿ネタ】甘党?辛党?それとも、、

辛党か甘党か、どちらかと言えば甘党です。 甘いものがすごく好きというほどではないけれど、アルコールに弱いので。 (アルコールテストで、肌が真っ赤になるくらい) 辛党・・・甘いものよりお酒を好む人 辛党・・・お酒より甘いものを好む人 知り合いとの会話で、 「私、辛党なの、トウガラシとか大好き」 と言われて、 あれ? そういう意味だった? と疑問に思い調べると・・・ 以前は、辛党=酒飲みでしたが、 現在は、辛...
今度はアイロンが・・・
つづきを読む

今度はアイロンが・・・

アイロンがけ、好きですアイロンの温度スイッチの切り替えが、できたりできなかったり あれ? と思っていたら、ついに壊れました。 家電の故障が続く撫子家、 「次は洗濯機? と予想していたら、まさかのアイロンでした。 いつ買ったのか、思い出せないくらい前のものです。 寿命だったのね・・・ 週に2~3回、時には毎日使うアイロンは、 案外出動回数が多く、なくては困るもの、急いで購入しました。 コードレスが便利だった...
【ボレロ】 28-3 -黒百合の香り-
つづきを読む

【ボレロ】 28-3 -黒百合の香り-

モデルやタレントの撮影現場に立ち会うこともあり、美しい人を見慣れているはずの商品部部長でも、篠田江さんの魅力は格別のようだ。 15分ほどの打合せのあいだ、そわそわとした様子だった。 「……それでは、よろしくお願いいたします。 篠田さんに着ていただけたなら、必ず話題になるでしょう」 「楽しみにしています」 「はい」 部長は頬を染め、若さを取り戻したようなはつらつとした足取りで去って行った。 「見たか、部長の...
更新の知らせ
つづきを読む

更新の知らせ

【ボレロ】 28-3 -黒百合の香り-(これまでの回はこちら)性を超えた変装を得意とする、篠田江 (しのだ こう) 彼女 (彼でもあり・・) の働きで、新たな展開が・・・ 昨夜は、探し物におわれ、更新が遅くなり。 最近、何かを探すことが増えてきました。 年齢のせい? だけではないような (整理整頓ができていないゆえ) 更新、途切れないよう頑張ります~!   ...
保険の見直しをしつつ思ったこと
つづきを読む

保険の見直しをしつつ思ったこと

相性って大事よね保険は、入っていることで安心して、その後見直すこともなく、ほぼ放置状態。 が、保険を見直す時期になり、いざ新しいプランを、と思ってもよくわからず。 友人を通じてプランナーを紹介してもらいました。 入社数年目のKさんは、まだ初々しさが残るお嬢さん。 「若いけど専門家だもの、大丈夫よね?」 と内心不安もよぎりつつ話を聞くことに。 一所懸命さが伝わる説明も微笑ましくて、丁寧な対応にこちらも安心...
【ボレロ】 28-4 -黒百合の香り-
つづきを読む

【ボレロ】 28-4 -黒百合の香り-

組み替えた足を斜めに流し、ハイヒールのつま先を重ねた足に添わせるしぐさはプロのモデルさながらで、私たちの前でもポーズを崩さない。 篠田江……コウさんの、仕事に対する意識の高さを垣間見る思いがする。 「衣装が注目されたのは、まったくの予想外、私が意図して行ったことではありません。 雑誌を見た読者が興味を持ち、良いものと認めたためです。 それによって私と 『SUDO』 に関わりができたのだと、桐生代表に思わせる...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

飲んだ気になるから不思議【ボレロ】 28-4 -黒百合の香り-(これまでの回はこちら)篠田江に次々と惑わされる男性陣です。彼女 (彼) の本性に気づくことなく・・・・・・・・・・・・・・・・ノンアルコール飲料、増えましたね。今夜は 「ノンアルコールカクテル」 で乾杯!味も、のど越しも、カクテルみたい。酔った気分になっちゃった不思議ね・・・では、また明日 ...
機能性表示食品・・・毎日飲んだらどうなる?
つづきを読む

機能性表示食品・・・毎日飲んだらどうなる?

2本飲んだら眠くなり・・・昨日のノンアルコールカクテルに続き、今夜もノンアルコールビールで乾杯。 たくさんもらったので、毎日飲んでます♪ なんといっても0カロリー そして、「脂肪の吸収を抑え・・・」 の文字に、心躍ってしまいました(笑) ビールを飲みながらダイエット?  と安易に解釈した私へ 「やせるかどうかはわからないよ。 脂肪や糖分の吸収を抑える効果があるということを、表示できる商品だよ」 と夫が説明...
【ボレロ】 28-5 -黒百合の香り-
つづきを読む

【ボレロ】 28-5 -黒百合の香り-

パーティーから数日経つが、『流通機構』 の理事が海外出張先で行方不明になったとの報道はなく、それらしい噂も聞こえてこない。 桐生代表の代理として中東に赴いた桐生一路理事が消息を絶った知らせは、先日のパーティーの最中にもたらされた。 周囲の目をはばかることなく親密ぶりを披露していた桐生代表とコウさんも、あの日以来二人を目にすることはない。 中東の事業が順調であると安心していた矢先に一路理事が行方不明の...
朝と夕方の送迎で・・・
つづきを読む

朝と夕方の送迎で・・・

最近、朝夕、週に数日、車で往復30~40分間の家族の送迎が加わりました。 朝、朝食の片づけを済ませ、自分の身支度を済ませて運転手 (送った先で人に会うこともあるので、化粧もして) 私の食事は後回し、空腹のまま出かけます。 ところが、時々渋滞にあって、お腹の虫がなきだすことも。 夕方も渋滞する頃ですから、早めに出て迎えにいき、夕方のまぶしい日差しを受けながら帰ってきたら、あわてて夕食の準備。 1日たった数...
キュウリ日記
つづきを読む

キュウリ日記

庭のミニ菜園に、野菜とイチゴを植えたのは5月初旬、 ブログ記事でも 「とらぬ狸の皮算用ですが・・・」 とつぶやいています。 それから2ヶ月と少し過ぎ・・・ 長雨にたたられ、生育はイマイチ、なかなか実のならかったけれど、 キュウリだけはすくすくと成長し、毎日のように収穫しています。 2本の苗から、何本のキュウリが収穫できるか、カレンダーに記入、 「キュウリ日記」 をつけています。 7月に入り収穫できる...