恋愛小説文庫 花模様

メガネとコンタクトレンズ・・・その後
つづきを読む

メガネとコンタクトレンズ・・・その後

やっと笑顔にブログ活動も10年目に入りました。 これからも、よろしくお願いいたします。 10年目の一歩を張り切って踏み出すつもりでいたのに、 コンタクトレンズとメガネの調整に手間取り、パソコン作業もままならず・・・ 先月、「コンタクトレンズを替えます」 と記事にも書きましたが (記事はこちら) あれからいろいろありまして・・・ まず、新しいコンタクトレンズの度数があわず、検眼とレンズ交換の繰り返し。 交...
【ボレロ】 31-7 -逆転のカード-
つづきを読む

【ボレロ】 31-7 -逆転のカード-

来月からレストランの営業がはじまる別館は、昨日改装工事を終えたばかり、われわれがはじめての客と聞いた平岡は 「一番乗りですか。得をした気分ですね」 と上機嫌だ。 平岡の機嫌が良いのは一番乗りというだけでなく、『藤原地所』 の代理人を務めた桐生万里との会食予定が変更になり、身内だけの気楽な昼食になったことにもある。 『藤原地所』 に関わる契約完了後、桐生側から欠席の申し出があった。 このあと行われるこ...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

  【ボレロ】 31-7 -逆転のカード- 『二階堂会館』 に集まった人々は、一路とマリエの結婚式に参列することに。 宗一郎、疑問から何かに気がついたようです。  ようやく更新できました。 つづきをどうぞ。最後のシーン、みなさんの予想通りでしたか?(31話は次回まで)そして昨日、157万人目のお客様をお迎えしました。コメント数も2万を超えました。撫子ブログを見守ってくださるみ...
新車がやってきた!
つづきを読む

新車がやってきた!

新しい相棒もツートンカラーつい最近、車を乗り換えました。 前の車は11年半乗り、いろいろガタもきて、傷も多数。 三年ほど前、横から飛び出してきた車にぶつけられて、右の側面が大きく破損。  事故で破損した部分は修理したものの (相手の保険で全部直してもらいましたけど) それ以来愛着が薄れて、ぶつけたり傷がついても直す気にならず。 でも、子どもたちの稽古事やほか、送迎に大活躍しました。 小型の普通車で小回り...
【ボレロ】 31-8 -逆転のカード-
つづきを読む

【ボレロ】 31-8 -逆転のカード-

「僕の名前が、なにか……」 問いかけに答えようとするが、叔父とひさ子さんは感極まった様子で言葉にならない。 一路の手を握りしめたままの叔父の背中が、小刻みに震えていた。 「こんなに近くにいたとは……」  絞り出すようにつぶやいた叔父を見て、一路こそ探していた息子であると私は確信した。 平岡は 「先輩、どういうことですか」 としきりに尋ね、堂本は私が何かを知っていると勘付いた顔である。 滅多に感情を表に出さな...
更新のお知らせ、と、つぶやき
つづきを読む

更新のお知らせ、と、つぶやき

更新しました 【ボレロ】 31-8 -逆転のカード- (これまでの回はこちら)31話、最後の回です。 一路、コウ、万里にマリエ・・・ 宗一郎の視点で語られていきます。 からみあった糸がほどかれ、真実が見えてきました。 が、まだ解き明かされていないエピソードもありますが、 それらは次回にて。 長い回になりました、いつもの倍以上あります。 お休みした分も、まとめて更新しました。 お時間のあるときに、ゆっくりどうぞ...
立冬の習慣?
つづきを読む

立冬の習慣?

先日 (11月8日) 『ゆず』 をたくさんいただきました。その日の朝のニュースで 「今日は立冬です。暦の上では早くも冬・・・」 そう言っていたこともあり  「今日は立冬だし、今夜はゆず湯にしましょう」 と、思い込み、さらに、 「そうだ、カボチャも食べなきゃ!」  と、わざわざカボチャを買いに行った私です。 このとき、まだ思い違いに気がついていません (思い込みってすごい 笑) さて、夜になり、家族を前にして...
ポイント交換 いろいろ
つづきを読む

ポイント交換 いろいろ

ドーナツ二種、どら焼き、プリン過去の記事にも書きましたが、 「クロネコメンバーズ」 のポイントを集めて、商品券、旅行券に応募! しかし、はずれつづけ・・・(詳細はこちらの記事をどうぞ) 残念賞の立派なミニカーが増えるばかり。 500ポイントで (500円分) 10万円の商品券が当たるなんて、 くじ運に恵まれている人だけでしょう。 私にくじ運はなさそうだし・・・ 確実な品ものに交換しましょう♪ ということで、ほかの...
焼き芋を求めて!
つづきを読む

焼き芋を求めて!

焼き芋、秋の味覚ですね。 私は、気が向いたら食べる程度でしたが・・・ 去年、「美味しいよ!」 といただいた焼き芋、一口食べてびっくり! 今まで食べたことのない甘味とコクに魅了され、すっきりトリコに。 貯蔵庫で熟成させたサツマイモを焼き芋したものだそうで、 ねっとりの芋の食感は、焼き芋のイメージを大きく変えました。 その焼き芋を求めて、高速でドライブ  (試し走行もかねて、夫とふたり、ちっちゃな軽自動車に...
今どきの 「お便り」
つづきを読む

今どきの 「お便り」

先ほどスマートフォンに届いたメールは、娘の学校から。 『○○保護者会のお知らせ』 が表題、本文と出欠の欄があり、 チェックを入れて返信します。 以前は、学校からのお便りやお知らせは子どもが持ち帰り、 返信が必要な場合は切り取った半紙に記入して、子ども経由で学校に届けられるのが普通でした。 現在は、こういったやり取りは皆無です。 (すべての学校が、この形式ではないでしょうが)入学時に登録した保護者のメールア...
ことしの柿・・・お知らせも
つづきを読む

ことしの柿・・・お知らせも

柿に目覚めて三年目 今年も美味しい柿が届きました! 「献上柿」  名前にも高級感が漂っているでしょう? お味も、超美味ですから~^^ 温州みかんと並べてみたけれど、 大きい柿であるとわかっていただけたでしょうか。 柿、家族で私だけが食べます。 この美味な柿を独り占めでございます。 頬が緩む・・・ ○ お知らせ その1 11月22日は 「いい夫婦の日」 です。 今年も、潤一郎と紫子夫婦のストーリー 【カノン】 をお届...
足も大きくなる?
つづきを読む

足も大きくなる?

足のサイズって変わるものでしょうか。 靴のサイズは、ずっと24センチでした。 が、この頃、靴を買うため24センチの靴を選ぶときつくて。 24,5センチはきつくない、というより、ピッタリです。 太ったら、足も太るの? いやいや、そんなことはないでしょう! 体重の増減があっても、靴のサイズは変わらずでしたから。 私の足、大きくなった? こころなしか、横幅が大きくなったような気がするんですけど。 あっ、細身のパンプスを...
【花香る下で】 49-1 -春霞-
つづきを読む

【花香る下で】 49-1 -春霞-

遅咲きの八重桜が舞う晩春、里桜は多忙を極めていた。 祐斗を海外出張へ送り出したのは、ソメイヨシノの蕾がほころび始めた頃で、それからのひと月は仕事と稽古に追われ、寂しさを感じる間もなかった。 里桜の祖父が住職を務める 『円行寺』 は花の寺とも言われ、春から夏の花が咲き誇る頃は、寺を手伝う里桜も忙しさに見舞われる時期である。  特に桜の開花時期はにぎわうが、今年はそれまで非公開であった奥庭を公開したこと...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

【花香る下で】 49-1 -春霞-祐斗は海外で、里桜は茶会の稽古や仕事に忙しい日々を過ごす、花の頃 ふたりの様子は・・・ 久しぶりの更新です。 【花の降る頃】 の最終話と同じ頃の、祐斗と里桜です。 まずはお知らせまで・・・       『ブログ9周年アンケート』 (←こちらをクリック)  ...
新年のしたく・・・手帳
つづきを読む

新年のしたく・・・手帳

クリスマスケーキや、おせち料理の予約もはじまり、まだ11月なのに、年の瀬を感るこの頃 歳暮の予約のため (早期申込みで、ちょっとお得です)、出かけた先の 文具店の手帳コーナーに足が止まり・・・ 手帳は、シンプルで、薄いものが好きです。 そして、カレンダーは日曜はじまりにこだわりがあります。 みなさん、手帳は、日曜はじまり派? それとも、月曜はじまり派ですか? たくさんの中から悩みに悩んで、薄くてシンプル...