恋愛小説文庫 花模様

今日から四月
つづきを読む

今日から四月

祝い事があり、お酒を少々いただきまして・・・ 口当たりが良く、気持ちよく飲んでいたら、見事に酔いました。 ただでさえアルコールには弱いのに、飲み過ぎたかも。 (飲むと眠くなり、ちょっと寝たあとです) お酒は弱いけれど、嫌いではありません。 両親ともにアルコールに強い家系ですから、そのせいかしら。 親兄弟、みんな強いのに私だけ弱くて、でも、雰囲気だけでも楽しめます。 国産のラム酒があると友人から聞き、今度...
分別はどこまで・・・
つづきを読む

分別はどこまで・・・

ごみの分別は、地域によって異なりますね。 私が現在住む地域は、それほど厳しい規制はありません。 分け方も、上のイラストのような感じです。 (資源ごみは段ボール、新聞紙、ペットボトル、缶と瓶。瓶は色によって分けます) 以前住んでいた地域は、分別が細かく指示されていました。 以前住んでいた地域に比べて、現在の方が仕分けは格段に楽です。 今回、長女の部屋の片づけには苦労しました。 大学の授業で使ったらしいプリ...
【ボレロ】 34-1 -決着-
つづきを読む

【ボレロ】 34-1 -決着-

そろそろお帰りになる頃ね、と、結姫をあやしながら母の明るい声がする。 母の声が弾んでいるのは、父と宗の帰宅に合わせてやってくる訪問者を待ちわびているからで、「うん」 と素っ気ない返事をした紗妃へ小言を言いながらも嬉しそうだ。 ゴルフに出掛ける父と宗を見送り、それから半日を結姫とともに実家で過ごしている。 家庭や子育てのことなど母との話は尽きず、あっという間に時間はすぎ、早くもふたりの帰宅の頃になった...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

【ボレロ】 34-1 -決着-久しぶりにボレロの画像をUPしました。 前回の更新から一カ月以上たっていますが、 ストーリーを思い出していただけたかしら・・・ これから更新のペースを取り戻していかなくては。 またおつきあいください。 昨日に比べて、最高気温が数度も低い予報です。 花冷えですね、桜も開花を止めている模様・・・ お花見を長く楽しめそうですね。          ...
こんなところで、先輩、後輩
つづきを読む

こんなところで、先輩、後輩

ある席で・・・ 高校時代の話になり、それぞれが先生の思い出を語っていたときのこと。 その中のお一人の話が、私がお世話になった先生の特徴にとてもよく似ており、 「まさか、こんなところに同窓生はいないでしょう」 と思いながらも、 どうしても気になって。 関東で九州出身の方に会うことはあっても、同郷の方に会うことはまれです。 ましてや、同年代の高校の同窓生に会うなんて、ほぼ皆無です。 でもねぇ、初対面の女性が...
式のカタチ
つづきを読む

式のカタチ

入学式、卒業式、両親そろって出席という家庭が増えていますね。 そして最近は、祖父母の出席も多くなりました。 今年は我が家も入学式がありました。 夫は仕事の都合で出席できず、私一人だけでしたが・・・ 会場を見渡すと、両親のほかに祖父母の姿も数多く、 中には家族全員で出席かしら、と思われるご家庭も。 私が学生だった頃は、本人だけか、両親のどちらか一人の出席がふつうでした。 時代の変化に伴い、入学式 (卒業式...
自分の誕生日の祝い方
つづきを読む

自分の誕生日の祝い方

家族の誕生日には、いつもより手の込んだ料理を用意して、 時にはケーキも作って・・・と頑張りますが、 自分の誕生日はどうでしょう。 気合を入れて料理を作ってもいいけれど、後片付けを考えるとそれも面倒だし、 でも、少しは特別感を出したいし・・・と思いながら、 質素でも豪華でもない、中途半端なメニューになってしまいます。 みなさんは、いかがですか? 『自分の誕生日メニュー』 と検索すると、 「デパートで好きなだ...
春だから?
つづきを読む

春だから?

眠いのは、春だから? 『春眠暁を覚えず』 というけれど、 これは 「朝になったのも気がつかず寝過ごした」 という意味 私の眠気は、単なる睡眠不足でしょう とにかく眠くて、夕方も、夜もウトウト・・・ 更新するつもりでいたけれど、まぶたが落ちてくる ということで、明日へ・・・               ...
【ボレロ】 34-2 -決着-
つづきを読む

【ボレロ】 34-2 -決着-

食事のテーブルに並んで座る二人は、対照的な表情をしていた。 紗妃は嬉しくて仕方のない様子で、右京さんと顔を見合わせるたびに口元をゆるませている。 一方、右京さんは緊張の面持ちで、紗妃へ返す笑みもどこかぎこちない。 紗妃の家庭教師として毎週この家を訪れ、家族とも親しく接していた彼も、今夜は緊張の面持ちである。 食事が終わる頃になり、ようやく表情が和らぎはじめた。 「右京君は、留学から戻ったあと、東葉重工...
更新のお知らせ
つづきを読む

更新のお知らせ

【ボレロ】 34-2 -決着-ようやく更新できました。 34話はしばらく続きます。*********************熊本で大きな地震がありました。 九州各地でも強い揺れがありました。 お見舞いを申し上げます。 熊本市内に住む友人へ、なかなか連絡が取れず心配しました。 かなり強い揺れだったそうで、余震も続発、心配な一夜を過ごしたことでしょう。 このまま収まってくれたらよいのですが・・・ まだ余震が続いているようです。 周辺...
いま、私にできること
つづきを読む

いま、私にできること

熊本地方を襲った地震は、いまだ余震が続いています。 14日の夜、最大震度7、マグニチュード6.5 繰り返し起こる余震のなか、16日未明にマグニチュード7.3の揺れに襲われました。 先日の記事で、熊本市内に居住の友人の様子についてふれましたが・・・ 実は、地震発生時、私の家族も熊本市内におり被災いたしました。 地震発生直後、なかなか連絡がつかず心配しましたが、 友人へ連絡がついた前後、家族の安全も確認できました...
若葉の頃になりました
つづきを読む

若葉の頃になりました

いつの間にか桜の時期は過ぎ、若葉が茂る頃になりました。 震度7を二度も記録した熊本地震、いまだ余震が続いています。 揺れの大きかった地方にお住いのみなさん、大変な思いをされたことでしょう。 地震当日、熊本市内に家族や友人がおりました。 熊本県内に親戚の家族もいて、そちらは無事と知らせがありましたが、 ほかにも、従兄弟の家族二組が転勤で今春から熊本へ転居していたと、 そのとき知らされりびっくり。 わが家だ...
イマドキの炊飯器
つづきを読む

イマドキの炊飯器

先日、炊飯器を買い替えました。 内釜のコーティングがはがれて、ぼろぼろに・・・ 釜だけの交換は割高で、もう何年も使っているので、いっそ買い替えようかと。 さっそく電気店へ! まぁ、その種類の多いこと。 価格も10万円ほどのひらきがあるではありませんか。 どれを選んでいいのやら・・・ 悩みつつ、ほどほどの価格の、それなりの性能の品を購入することに。 (性能もやや気にしつつ、お財布と相談しつつの結果です) さ...