K,Nadeshiko

恋愛小説文庫 花模様

月・日別2016年09月 1/2

「君の名は。」ファーストデーには映画を

「君の名は。」予告急に思い立って、映画を観てきました。 今日は 「ファーストデー」 (映画の日・・・いつの間にか1100円になったのね)  『君の名は。』  (← 公式サイト)ほとんど予備知識なしに映画鑑賞スタート (予告を一回見たかも?) 初めから目が離せない展開で、上映時間100分以上もあるのに、 ずっと興奮、気を張って観ました (お隣の席のおにいさんも、かなり興奮してましたよ) 予告映像をご覧いただける...

  •  2
  •  0

夏休みによせる思い

「毎年、夏休みの宿題を手伝っていたけれど、 子どもたちも大きくなって、宿題を手伝うこともなくなって寂しい・・・」 こんな話を聞きました。 課題はもちろん、自由研究などご両親がテーマを考えて、家族で仕上げていたそうです。 工作は、特にお父さんが張り切って、ある年はコンクールに入賞したとか(すごい 笑) 我が家は、私も夫も、子どもの宿題を手伝ったことはなかったなぁ。 すべて子ども任せ・・・と言えば聞こえはい...

  •  3
  •  0

携帯電話(ガラケー)版Yahoo!ブログ終了のお知らせ

いつもYahoo!ブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。 携帯電話(ガラケー)版Yahoo!ブログは、携帯電話を取り巻く環境の変化に伴う利用者の減少により、苦渋の決断ではございますが2016年12月14日をもって終了させていただくことといたしました。長きにわたりご愛顧いただいている皆様には多大なるご迷惑をおかけし、心よりおわび申しあげます。 ■スケジュール【2016年12月14日(水)15時】携帯電話(ガラ...

  •  1
  •  0

続けるって大事ね

三浦文彰:大河ドラマ『真田丸』メインテーマ【生演奏】1080p今年の大河ドラマ 『真田丸』 毎週、毎週、一回も見逃さず見ています。 こんなこと、初めて!  これまで、大河ドラマを観るのは私だけでした。 ときには数週間分まとめてみたり、途中を見なかったり、 全話見た年はありません。 今年は家族が参戦、毎週そろってテレビの前に座っています。 三谷作品のファンの夫と、日本史に興味を持ちはじめた娘が、 感想を語りつつ...

  •  2
  •  0

【ボレロ】  間奏曲 - intermezzo - (インテルメッゾ) 前編

5つの小さなケーキをプレートに並べる 『シャンタン』 のパティシエール、羽田未華子さんの手先をじっと見つめる結姫は、宗が抱えていなければ、いまにも飛びつきそうな勢いで身を乗り出してる。 愛らしい飾りつけが仕上がったプレートは一枚の絵になっており、その出来栄えに大人たちはため息を漏らし、結姫は歓声を上げた。 「どれにしましょう」 「おうち!」 花、虹、ウサギ、リボン、ログハウス、の5種類から、結姫は迷う...

  •  2
  •  0

更新のお知らせ 『ボレロ』 間奏曲

【ボレロ】  間奏曲 - intermezzo - (インテルメッゾ) 前編長いエピソードに区切りがついたので、 『間奏曲』 (番外編) をお届けします。 前回の間奏曲の投稿は、2013年12月の投稿ですから、本当に久しぶり。 ただいま、残暑の残る9月ですが、物語は年末、冬のストーリーです。 クリスマスが過ぎ、大晦日までの数日、宗一郎と珠貴のもとに友人、知人が集まります。 おもしろいことに、みな独身 (『ボレロ』の登場人...

  •  0
  •  0

ミートソースのつもりが・・・

家庭菜園のトマトがいっぱいのミートソース!昼食にスパゲティを作った時のこと・・・ 何がいい? と娘に聞くと、  「たらこパスタもいいけど、ミートソースがいいな」 とのこと。 家庭菜園のトマトを使ったミートソースをいっぱい作って、小分けにして冷凍しています。 今日のお昼は、ミートソースを解凍して、パスタを茹でるだけね。 「あら、カンタン!」 さっそく作り始めました。 冷凍ミートソースを温めつつ、スパゲティ...

  •  0
  •  0

夜のドライブ

夜のドライブ、ときには動物に遭遇することもキツネ? タヌキ?夜になり、家族を迎えにいくため、目的地まで二往復することに・・・ 娘を乗せて家に帰り着いた、そのとき 「迎えに来て」 と夫から電話が! 来た道を逆戻り (もう少し早く電話が欲しかった・・・) 涼しくなったので、窓を開けて走っていたら、どこから飛び込んできたのか、 蚊が一匹・・・見事に刺されました。 運転中、かゆくて、かゆくて。  誰もいない車内...

  •  0
  •  0

【ボレロ】  間奏曲 - intermezzo - (インテルメッゾ) 中編

ふわりと漂うカシスの香りに、ほろ苦い記憶と甘美なひと時を思い出した。 些細なことから宗と気まずくなり気持ちが沈んでいたとき、夜のカフェへ誘われた。 気まずくなった原因も思いだせないほど、ずっと前のこと。 深夜のカフェで顔を合わせて語り合ううちに、抱えていたわだかまりは消えていた。 手を絡めながら螺旋階段を降りたあと、冷たい風が吹き抜ける路地を体を寄せて歩いた。 ぬくもりを伝え合った冬の夜、カシスの香り...

  •  0
  •  0

虫の音が聞こえる夜

昨夜は、娘とおしゃべりをしていたら、日付が変わっていました。  夜は涼しくて、開けた窓から虫の音が聞こえてきて、すっかり秋の気配です。 (そんなわけで、『ボレロ』 の更新がおそくなりました・・・) 「暑さ寒さも彼岸まで」  お彼岸まで、あと10日、その頃は、もっと涼しくなっているでしょうね。  最高気温も30度以下になり、彼岸を待たずして秋がやってきたようです。 栗をいただきました。 明日は栗ご飯に...

  •  0
  •  0

栗と茶碗蒸し

茶碗蒸しには 「ギンナン」 が一般的? みなさん、いかがですか? わたし・・・ギンナンはあまり得意ではありません。 「茶碗蒸しのギンナンは絶対食べないわ!」 というほど嫌いではないけれど、 一瞬だけ食べるのをためらいます (結局、食べるんですけどね 笑) 食べたあとの、苦みやえぐみが口に残るような気がして・・・ というワケで、我が家の茶碗蒸しにギンナンは入っておりません。   「茶碗蒸しに、栗の甘煮...

  •  0
  •  0