恋愛小説文庫 花模様

ほっとしたいときは、コーヒー豆をひいて
つづきを読む

ほっとしたいときは、コーヒー豆をひいて

くつろぎたいとき、一息つきたいとき、 コーヒー豆をひいて、ドリップでコーヒーを淹れます。 ドリップから落ちる最初の一滴を 『ファーストドリップ』 と呼ぶそうです。 それは、最初に落ちた一滴が一番おいしいから。 コーヒーはすべて落とさず、三分の一ほど残してドリップを下げること・・・ と、コーヒー通の方に教わりました。 今日は、忙しく動いた一日でした。 帰宅後、ひとりでコーヒータイム 豆は、コクがあり酸味の少...
おひつじ座の撫子 s Roomの運勢とつぶやき
つづきを読む

おひつじ座の撫子 s Roomの運勢とつぶやき

おひつじ座の撫子 s Roomの運勢は81点! (2017年02月02日)総合:心ここにあらず、といった状態になりやすい日。何か新しいことをやってみたいと意欲的ではあるものの、目の前の進めるべきことがおろそかになってしまい、注意されてしまうかもしれません。今日のノルマは、集中して短時間で終わらせて、自分の時間を確保しましょう。また、未経験のこと、ワンランク上のレベルのことに挑戦するのにもいい日です。思うようにいかな...
【ボレロ】 37-3 -思案の春-
つづきを読む

【ボレロ】 37-3 -思案の春-

両親を招いた会食から2日後の土曜日、我が家は一段とにぎやかな声に包まれていた。 珠貴の友人たちが集う桃の節句の会も恒例となり、雛飾りを囲んで楽しそうである。 そして、その夜 『アインシュタイン倶楽部』 の臨時会合が、『榊ホテル東京』 の最上階 『シャンタン』 で開かれるのも昨年と同じだが、節句の会に妻子やパートナーが出かけるあいだ、男たちも集まろうということで、雅な催しとは無縁である。 この家の主の顔...
もしかして・・・花粉、飛んでます?
つづきを読む

もしかして・・・花粉、飛んでます?

シクラメンの花が真っ盛り 花のない季節、目を楽しませてくれます 出先で会った友人がマスクをしていたので 「風邪予防?」 と聞くと、 そうだと言います。 私は、花粉症の頃はマスクで過ごさなくてはいけないから、 ほかの時期にマスクをつけたくない、 それに、早々にインフルエンザにかかったから、今シーズンはもう大丈夫でしょう・・・ と言うと、友人の家族はA型とB型の両方のインフルエンザに感染したそうで、 用心し...
【ボレロ】 37-4 -思案の春-
つづきを読む

【ボレロ】 37-4 -思案の春-

一路に会いたい理由のひとつは誕生日について。 来月誕生予定の子どもたちのために、4月2日生まれの彼が感じたこと、思ったことを聞きたい。 これは気の重いことではない。 もうひとつ、彼から聞きたいことがある。 こちらは叔父の頼み事で少々気が重い。 一路に会ってなにか聞き出せればよいが…… 久我の叔父に一路について相談を受けたのは先月、父の代理で出席した結婚披露宴の席だった。 仕事絡みの付き合いで出席してお...
覚えていますか?
つづきを読む

覚えていますか?

そうそう、こんな感じで話して買い物先で知り合いの顔を見かけて……子供たちが同じ幼稚園に通っていたMさん、最後に会ったのは7~8年前。 学年は違ったけれど、朝夕幼稚園バスを待つ間、毎日のように顔を合わせて、 多少なりとも話をしたので、向こうも私を覚えているだろうと思って、 「お久しぶりです」 と声をかけました。 Mさんも、あっ、と気がついた感じで 「こんにちは、おひさしぶりです」  と、返ってきたので、私を...
残りご飯活用法 ライスバーガー!
つづきを読む

残りご飯活用法 ライスバーガー!

これは焼肉かな?残りご飯の活用法はいろいろあるけれど、 最近のお気に入りは 「ライスバーガー」 パンの代わりにご飯で具材をサンド! 作り方はいたって簡単  材料は、ご飯、片栗粉、塩、油① 残ったご飯に片栗粉と塩を少々混ぜる ② 丸い形に整える(直径8~10㎝) ③ フライパンで軽く焦げ目をつける  (オリーブオイル、ごま油も美味しいです!) ④ 好みの具をはさむ 以上 こんな形にとと...
【ボレロ】 37-5 -思案の春-
つづきを読む

【ボレロ】 37-5 -思案の春-

深夜近くの帰宅にもかかわらず、珠貴は起きて私を待っていた。 今日は楽しかったのよと言いながら、いつものように着替えを手伝おうとする珠貴を椅子に座らせて、節句の会の様子を聞いた。 昨年より子どもの参加が増え、さらに大叔母の友人たちも加わったことから盛会だったそうだ。 「蒔絵さん、おめでたですって」 「また男の子かな。平岡家は男系だからね」 「蒔絵さんもそう言っていたわ。男の子ばかりで、桃の節句には縁がな...
歯磨きのあとのうがいは一回!
つづきを読む

歯磨きのあとのうがいは一回!

先日、歯磨き粉の効果的な使い方を聞く機会がありまして・・・ これまで何気なく磨いてきたけれど、「歯磨き後のうがいは一回」 と聞いて、 ちょっとびっくり。 歯ブラシは濡らさず歯磨き粉をつけて、丁寧に磨いて、 フッ素効果を持続させるためには、うがいは一回ですって! 歯磨き粉が残らないように、何度もうがいしたのは逆効果だったとは。 さっそく実践! 歯ブラシを濡らさず歯磨き粉を乗せて、良く磨いて、 うがいは一回・...
口内炎 できやすい人、できにくい人
つづきを読む

口内炎 できやすい人、できにくい人

つい先日、知人と口内炎の話題になったばかり。 口内炎についてコメントをいただいたので、今日はこの話題で。 「いろいろ大変なことが重なって、ストレスかな、口内炎が治らないの」 知人がこんなことを言っていました。 治すために、熱いものを食べない、睡眠をしっかりとる、市販の薬を飲む、 などを実践したけれど、あまり改善が見られない。 なにか良い方法はないだろうか、といわれて答えられず・・・ 私、口内炎の経験がほ...
冬季限定チョコレートを求めて
つづきを読む

冬季限定チョコレートを求めて

やっと手に入りました今日はバレンタインデー 「冬季限定」 チョコレート LOTTE 『カルヴァドス』 美味しい! との書き込みを見て、あちこち探したけれど見つからず。(ないものねだりのように、意地になって探しておりました 笑) あきらめかけていたら、ネットショップで発見 バレンタインデーに 『カルヴァドス』 を自分用に購入。 価格は200円ほど、なんてささやかなご褒美でしょう。 でも、なかなか手に入らない品です...
【花香る下で】 51-2 -花のある庭-
つづきを読む

【花香る下で】 51-2 -花のある庭-

祐斗がこのホテルを選んだのは、上司である山崎所長から評判を聞き、里桜が気に入りそうだと思ったからだ。 料理の美味しさもさることながらインテリアも素晴らしく、サービスも行き届いている。 完璧なサービスと客を緊張させないもてなしに、里桜は感激した様子で、祐斗を安心させた。 里桜が6月に渡欧するつもりであると聞いた祐斗は、すぐにイギリス旅行を思いついた。 所長夫妻から、数年前にでかけた 『オープン・ガーデン...