恋愛小説文庫 花模様

あぁ、車が・・・
つづきを読む

あぁ、車が・・・

朝、駐車場から戻った夫が言うには、「左のドアとバンパーに傷がついてる」 と!それは一大事! とすぐに私も駐車場へ確認に。娘が使う車に大きな傷が・・・ショック!ぶつけたか、こすったか不明。どこで傷をつけたの? 左に曲がるときの内輪差で、どこかでこすった?とにかく、広範囲の傷なので修理しなくては、ということでさっそくディーラーへ。見積書の金額を見て絶句。エアコンと冷蔵庫を一緒に買い替えるくらいの金額が...
新書庫のご案内
つづきを読む

新書庫のご案内

 久しぶりに新しい書庫をもうけました。『Shine EpisodeⅢ』『Shine』・・・番外編は3年前、本編は4年前が最後の更新です。「書きます、必ず再開します!」 と言いながら、なかなかできずにいましたが、ようやく再開のめどがたちました。そこで、連載開始の前に新書庫を開設しました。『shine』・・・久しぶり過ぎて忘れられてしまったかも・・・との心配もありますが、とにかく始めます!過去を背負い影のある神崎...
いつのまにか8月
つづきを読む

いつのまにか8月

来年こそ、こんなふうに祝いたい!車が傷ついたり、さくらんぼが届かなかったり、気分が落ち込んでいる間に8月に入り、結婚記念日をすっかり忘れておりました。ちなみに、夫は覚えていたそうですが、特別なにがあるわけでなし。「これからもよろしくね」 でおしまいです。来年こそ、結婚記念日を忘れずに覚えておこう!と宣言したら 「また忘れるよ、きっと」 と家族に言われました(笑)今日も暑かった・・・蝉しぐれが賑やか...
今年、かき氷が食べられないワケ
つづきを読む

今年、かき氷が食べられないワケ

虫歯の治療のため、歯を神経近くまで削ったため、熱いもの、冷たいものを食べると痛みを感じて、もう大変!この症状はしばらく続くそうで、痛みと付き合う不自由な毎日ですが・・・体調がよくないときは特に症状が出るらしいと、歯科の先生から聞いていたけれど、今日は、食事のたびに強く痛み、歯ぐきから頬まで痛みが広がって、さらに、夕方から気だるく、腹痛もあり、いわゆる体調不良です。歯の痛みは、このせいだったのね・・...
【ボレロ】 42-6 -野心-
つづきを読む

【ボレロ】 42-6 -野心-

私たちを乗せた車は、近衛グループ系列会社が所有するビルの地下駐車場に滑り込んだ。地下駐車場には数台が止まるのみ、人気はなく静まり返っている。会話を聞かれる心配はないと思われるが、佐倉は周囲を見回す確認を怠らない。「上着を渡したあとの部分から再生します」堂本から合図があり、再生音に耳を澄ませる。爛子ママと若い女の声が聞こえてきた。『スマホを確認して起動中だったらオフにして。録音されているかもしれない...
『サバイバル・ウェディング』土曜の夜のお楽しみ 
つづきを読む

『サバイバル・ウェディング』土曜の夜のお楽しみ 

【公式】第1話ダイジェスト「サバイバル・ウェディング」2話ダイジェスト 3話ダイジェスト 4話ダイジェスト土曜の夜、楽しみにしているドラマ 『サバイバル・ウェディング』波瑠さん演じる 「さやか」 は、30歳目前で婚約破棄されて、上司の命令で半年以内に結婚しなくてはならない女子・・・と、むちゃな設定ですが、そのドタバタ感が面白い!さやかの上司、編集長役の伊勢谷友介さんの恋愛レクチャーも毎回のお楽しみ...
今日は立秋
つづきを読む

今日は立秋

今日は立秋、暦の上では秋ですね。そして、ご挨拶も今日から 「残暑お見舞い」 に。台風の影響でしょうか、 酷暑の西日本のみなさんに申し訳ないくらい涼しくて、風が冷たく感じられて、午後から窓を閉めたほど。台風がまっすぐこちらに向かってます。雨はほどほど、風もほどほどの台風だといいな・・・そして、早く通り過ぎてほしい・・・昨日の記事の 『サバイバル・ウェディング』 文庫本を購入、これから読みます!・・・...
台風14号は「やぎ」さん
つづきを読む

台風14号は「やぎ」さん

なぜ台風にヤギ?ただいま、台風13号が接近中・・・風雨がだんだん強くなってきました。最接近は明け方、これからもっと吹き荒れることでしょう。台風14号も発生しましたね。この台風は 「ヤギ」 という名前だそうです。台風が発生すると、あらかじめ決まった140個の名前を順に付けていくのだとか。(台風の番号の付け方と命名の方法 気象庁のHPへ)14号は日本が命名した 「ヤギ」 (やぎ座)ネットでも、「ヤギさんが来...
夏はプリザーブドフラワーの仏花
つづきを読む

夏はプリザーブドフラワーの仏花

プリザーブドフラワー・・・生花を加工した花は、いつまでも綺麗な姿を楽しめます。友人宅では、お仏壇にプリザーブドフラワーの仏花を飾っているそうです。(夏は生花が枯れやすいため、そのかわりにプリザーブドフラワー)ネットで注文、作家さんの手作りのため、少し時間はかかるものの、出来上がった仏花に大満足だったとか。この夏の暑さで、墓地の花だけでなく家の中の花も長持ちしないと、電話で義母から聞いたばかり。友人...
やっぱり気になって・・・
つづきを読む

やっぱり気になって・・・

「山の日」 の今日からお休みの方も多いでしょう。今年は義父の初盆、夫は一足先に帰省しました。その前にバタバタ、夫の数珠がみつからない、 四十九日のおり、どこかに忘れたようです。 仕方なく新たに購入したけれど、忘れた頃にひょっこり出てきそう。(うん、そんな気がする)「プリザーブドフラワーの仏花」 の記事に、多くの  「ナイス!」 をいただきました。関心を持っていただける記事でよかった。みなさんも、...
羽田空港にて
つづきを読む

羽田空港にて

これから帰省します行ってきます留守中も、予約投稿で毎日更新します画像はキャラクタージェット、ディズニー仕様ですが、ちょっとわかりにくいかな?...
【Shine Ⅲ】 1-1 ― 帰国 ― 
つづきを読む

【Shine Ⅲ】 1-1 ― 帰国 ― 

    夏至の夜の告白は、恍惚とした頭と熱を帯びた体には衝撃的だった。 一度しか言わない、よく考えて返事をするように……もしやプロポーズだろうかと思ったが、香坂水穂は瞬時に打ち消した。 目の前の男が軽々しく結婚を口にする男でないことは、この数年の付き合いでよくわかっている。 「ICPO帰り」 の警視として水穂の部署にやってきた当初、ひどく暗い印象のする男だった。なにを言っても不愛想な返事しかなく...
『Shine』 連載を再開いたしました
つづきを読む

『Shine』 連載を再開いたしました

数年ぶりの更新です。ICPO帰りの警視神崎籐矢と、熱血捜査官香坂水穂の物語。相変わらずの掛け合いです。サブタイトル 「帰国」 は全4話。『Shine』 未読の方も楽しんでいただけるはず (きっと……)お休みの合間のお時間に、どうぞお読みくださいませ。【Shine】 1-1 ― 帰国 ―  (エピソードⅠ、Ⅱ はこちらをどうぞ)...