恋愛小説文庫 花模様

節分だったのね……
つづきを読む

節分だったのね……

何気なくカレンダーを見て 「あっ、節分だ」 と気がついたのが今日の夕方、豆まきの豆もなし、恵方巻は思い出しもせず、買い物に行く気力もなし。とりあえず家にある材料で太巻きを作り、今年の恵方、東北東を見ることもなく、おしゃべりしながら食べました (黙っていられない 笑)1月は全力疾走、気がつくと2月、明日は立春。正月明け、夫が発熱を伴う風邪をひき、帰省して実家で忙しく過ごし、帰ってきて二日間出掛けて動...
きっかけは健康診断
つづきを読む

きっかけは健康診断

先日の記事にも書きましたが、母の病気が見つかったきっかけは健康診断でした。健診結果に 「異常」 の通知があり、大きな病院で精密検査。まず、初期のガンが見つかり (ガンはミリ単位)、詳しい検査の途中で、内臓に大きな動脈瘤が見つかったのでした。「動脈瘤は本当にラッキーでした! こちらの方が心配」 と医師から言われて、ガン宣告のショックは薄れました。乱暴な話ですが、初期のガンは数か月やそこら放置しても、...
干しいも、あれこれ
つづきを読む

干しいも、あれこれ

干しいもは全国的な食べ物?「干しいも」 をいただきました。甘く、ねっとりとした食感はやみつきになります。はじめて目にしたとき、それが何かわからず、「干物ですか?」 と尋ねて、「さつまいもの産地の出身なのに、知らないの?」 とたいそう驚かれましたっけ。見たこともないと言うと、「えーっ、ウッソー」 と言われて困った記憶が。「干しいも」 は全国的な食べ物であると信じて疑わない地元の方々に、食べ方を親切丁...
コーヒーを4杯飲んだら……
つづきを読む

コーヒーを4杯飲んだら……

カフェインが効く体質だとわかっていたのに、つい飲みすぎました。コーヒーを朝1杯、午後に2杯、夕食後に1杯、合間に緑茶を3~4杯。昨日はゆっくりできる日だったこともあり、ついつい飲み物に手がのびてしまった。いつもは、夕方前にはカフェインを控えるのに、「しまった」 と気がついたのは飲んだあと。これは眠れないパターンだなと思ったら、その通りに。そして、夜……眠くない……いつもなら、9時過ぎには眠くなるのに、...
雪道のノーマルタイヤは法令違反だったとは……
つづきを読む

雪道のノーマルタイヤは法令違反だったとは……

「明日は雪に警戒」 と、しきりに報道されています。このあたりは冬も青空が広がり、雪が降っても一日か二日で消えてしまうので、雪対策は手薄……せいぜい、スコップで雪かきをするくらいです。明日の積雪予想は数センチから10センチ程度、それでも交通機関は乱れ、道路は大渋滞でしょう。北海道の寒波に比べたらたいしたことないのに、ホント、雪に弱い地方です……私の車はノーマルタイヤ、「雪が降ったら運転怖いね」 なんて話...
【ボレロ】 45-2 -遠い約束-
つづきを読む

【ボレロ】 45-2 -遠い約束-

年末年始は 『別邸 吉祥』 で過ごすことと決めたのは曾祖父で、今年は幼い息子たちも加わり、いっそうにぎやかになった。夜は大人だけの時間で、新年が近づくと誰からともなくカウントダウンの声があがり、午前零時の時報とともにホールに居合わせた人々と新年の挨拶をかわす。いつのまに掛け替えるのか、年越しとともにあらわれる松竹梅が描かれた絵を見るたびに、新たな年を迎える感動が胸にこみ上げるのだった。「素晴らしい...
花粉
つづきを読む

花粉

花粉情報が気になる頃になりました。雪のあとの晴天の日は、花粉の飛来が多いとか。今日は洗濯物を取り込んだあと、連続のくしゃみが! ついにきた?本格的な時期を前に、薬とマスクと、そうそうティッシュも準備しなくては……と思っていたところ、景品でこんなものをもらいました。名前から察するに、カシミアのような手触りでしょうか。「撫子専用ティッシュだからね」 と家族に宣言して、自分用に確保いたしました。次はマスク...
バレンタインデーですね
つづきを読む

バレンタインデーですね

買い物先で、やたらとチョコレートが目につくと思ったら、明日はバレンタインデー!母の入院のことと、留守中のあれこれが忙しく、すっかり忘れておりました。夫へ贈るチョコレートの準備もなし……とりあえず、チョコレート売り場で、いつもの 「ラミー」 を購入して、一応形は整いました (なんて手軽)そういえば、ゴディバの前を通ったとき、ディスプレイが華やかでした。「こんなの、もらってみたいわね」 と思いながら前を...
思い出しました……
つづきを読む

思い出しました……

池江璃花子さんの白血病が報道されてから、骨髄バンクの登録が増えているそうですね。何か役に立ちたい……その思いが登録につながっているのでしょう。夫が骨髄ドナーになったのは数年前、あのとき家族として貴重な経験をしました。骨髄採取当日は、移植を待っている方はもちろん、移植のために多くの人がかかわっています。ドナーはどんなことがあっても、その場へ出向かなくてはなりません。その日のために健康を保つこと、無事に...
これさえあれば、どこまでも
つづきを読む

これさえあれば、どこまでも

今回の帰省は二週間の予定、母の回復具合によって延長の可能性もあるので、飛行機は片道切符で出かけます。この前、ほとんどの荷物は実家に置いてきたので今回は身軽、 小さなバッグで 「ちょっとそこまで」 の格好で出かけます。 運賃は支払い済み、スマホとSuicaさえ持っていれば九州まで行けます。食事もお土産もSuicaで 「ピッ」 と支払って、なんて便利な時代でしょう。いまは閑散期、飛行機は搭乗二週間前でも...
今日の富士山と足湯
つづきを読む

今日の富士山と足湯

今日は雲が多く、あまり見えず富士山は少しだけ鹿児島空港の足湯で一休み足だけ温泉、思いのほか温まります帰り着きましたhttps://novel.blogmura.com/novel_love/...
最低気温11度 春みたい!
つづきを読む

最低気温11度 春みたい!

梅は満開、桃も桜も咲きそうな暖かさですそれでも、こちらは春一番はまだだとか(春一番の条件を満たしていないそうで)鹿児島、明日の最低気温は11度最高気温は20度の予報一気に春がやってきました冬支度のままで帰省したので着る服に困ってますロングコートは野暮ったい。春のジャケット、欲しいな……...