あく抜きが、こんなに簡単だったなんて! 


採れたての山の幸
 
 
 
友人からメールが届き 『わらび、いる?』 
 
即座に 『いる!』 と返信^^
 
 
届けてくれた友人の手元を見ると、たくさんの山菜が!
 
「重曹ある?」 と聞かれ 「もちろん♪」 と返事をして喜んでいただきました。
 
 
さぁ、下ごしらえをしなきゃ! 
 
と張り切って重曹を、と棚をさがすもののどこにもない。
 
そうだ、この前使い切ったんだ、と思いだし、さっそく重曹を買いに行きました。
 
 
準備もできて、いざ、あく抜き開始! のまえに・・・
 
「わらび」 のレシピを検索中に、見つけたんです。 
 
「時短、超簡単あく抜き法」 とやらを!!
 
 
『わらび、ぜんまいのあく抜き』
 
① 水・・・1リットル  小麦粉・・・大さじ4  塩・・・小さじ2
 
② 水・小麦粉・塩をかき混ぜて火にかける。
 
③ 沸騰したら山菜を鍋に入れて3分煮る。
 
④ 20分ほど水にさらしたら出来上がり。
 
 
なんて簡単なんでしょう!
 
おまけに重曹は必要ないし (T T)
 
 
とってもきれいに仕上がりました。
 
わらびは、灰か重曹であく抜きと信じていましたが、あるんですね、こんな方法。
 
昨年、NHKの 「あさイチ」 で紹介されたそうです。
 
一年間知らなかった・・・あー損した気分だわ。
 
去年も、重曹を使って一晩水にさらして手間暇かけましたから。
 
 
今夜は、「山菜の炊き込みご飯」 と 「わらびと油揚げの煮物」 です。
 
山の幸、ありがたいわ~^^
 
 
 
*****   *****   *****   *****
 
 
 
 
 
結婚披露宴の裏側で起きた事件の犯人は・・・
 
episode11 は事件解決編でした。
 
次回  episode12 で真相に迫ります (あの人はどうなったの? も明らかに)
 
近日中にUP予定です。
  
      
 

 と「ナイス!」 の応援クリック、いつもありがとうございます。
 
カウント表示により 「読んでくださった」 とわかり、励みになります。
 
クリックしてくださるみなさまに感謝・・・
 
 
 
 

 
 
 
関連記事


ランキングに参加しています
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0

4 Comments

撫子 s Room  

No title

れんぎょうさん

このあく抜き法、簡単でしかもきれいな仕上がりです。
塩があくを抜き、小麦粉にあくが吸着するそうです。

「わらびの塩漬け」、美味しそう~!
私は「わらびのたたき」を作りました。

2014/04/12 (Sat) 12:35 | 編集 | 返信 |   

れんぎょう  

No title

おはようございます。

〈わらび〉のあく抜き本当に簡単そうですね。幸か不幸か一緒に住んでいる叔母が〈わらび〉の扱いが上手で食べるのが専門でした。叔母に教えたいと思っています。ちなみに私は〈わらび〉を塩漬けしたお漬物が大好きです。この時期しか味わえない好物です。

2014/04/12 (Sat) 06:10 | 編集 | 返信 |   

撫子 s Room  

No title

なみさん

山菜は手間がかかりますが、この時期にしか味わえないありがたいものですね。

小麦粉と塩のあく抜き、とっても簡単できれいに仕上がります。
なんと言っても時短です!
是非お試しください。

タケノコ、私も初物を味わったばかり。
きんぴら、美味しそうです。
タケノコご飯も食べたくなってきました。

食欲の春で困ってます・・・

2014/04/11 (Fri) 01:29 | 編集 | 返信 |   

なみさん  

No title

こんばんは。
私はいつも沸かしたお湯に塩を入れたので茹でていました。小麦粉は知らなかったです。1つ勉強になりました。ありがとうございます♪
春は山菜がたくさんいただけるので、季節を十分に感じることができますね。
今日は義姉さんに筍をもらいました。下茹でもしてあってすぐ調理できるのでありがたかったです。筍のきんぴらを作りました。
今はスーパーに行けば、旬の関係なくいろんな野菜が手に入りますが、この時期しか味わえない山菜の美味しさは格別ですよね。

2014/04/10 (Thu) 22:45 | 編集 | 返信 |   

Post a comment