手軽すぎて、つい・・・


毎日お世話になってます^^
 
 
 
タブレット端末を使い始めたころ、四苦八苦して操作を覚えましたが、
 
慣れればなんと便利でしょう!
 
パソコンより手軽に使えるので、本当に重宝しています。
 
 
 
本を購入するには・・・
 
10年前は書店が当たり前でしたが、今は書籍の通販サイトを利用する機会がふえました。
 
見つからない本はないのではないかと思うほど、在庫が充実していますね。
 
なんと言っても手軽です、家にいて、「ポチッ」 とするだけで宅配で届くのですから。
 
 
先日、インフルエンザでダウンしていたときも、どうしても読みたい本があり、
 
タブレットをベッドに持ち込んで、ネットで注文、翌日には手元に届いて読書。
 
あぁ、なんて便利なのかしらと、熱にうかされながら感動したものです。
 
 
ウェブ小説やコミックをのぞいて・・・
 
私は、手に取って、ページをめくりながら本を読みたい派です。
 
早くから電子機器に触れていた夫は、それこそ早い時期から小説もコミックも電子書籍です。
 
 
その夫から、電子書籍の価格は格差が大きいよと聞き、思わず大きく反応!
 
「古いものは、0円も珍しくないよ」 と言うではありませんか。
 
「0円って、無料ってことだよね?」 と聞き返す私(← 言われても信じられない 笑)
 
 
ほら・・・と見せられた価格表には、0円表示がずらり。
 
いわゆる、日本文学はほぼ無料です。
 
小説やコミックは、年代が古くなるにつれ価格帯が安価に。
 
そうだ、昔読んだあの本は・・・と検索すると、なんと100円 (別税)
 
新書も、書籍より電子書籍の方が1~2割ほど安価です。
 
 
それからというもの、「kindle版で購入」 をポチッ、が増えました。
 
ネットで注文して宅配を待つこともなく、即座にダウンロード、すぐに読めます。
 
 
あぁ、なんて便利な世の中になったのかしら・・・とまた感動・・・
 
 
しかし、気を付けなければいけないことも!
 
購入手順が簡単すぎて、くわえて安価であるため、つい手軽に買ってしまいがち。
 
百円ショップと同じで、あれもこれもとかごに入れてしまう、あの感覚です。
 
消費税も8%になり、日々の買い物には節約を心掛けているのに、これではいけないわ!
 
 
ポチッとする前に・・・
 
これで大根が一本買えるわね! と思うことにします。
 
「買いすぎに注意」 と心に刻んでおかなくては!
 
 
 
(創作は週末更新の予定です・・・とつぶやいて・・・)
 
 
 
*****   *****   *****   *****
 
 
 
 
 
      
 

 と「ナイス!」 の応援クリック、いつもありがとうございます。
 
カウント表示により 「読んでくださった」 とわかり、励みになります。
 
クリックしてくださるみなさまに感謝・・・
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事


ランキングに参加しています
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment