式のカタチ




入学式、卒業式、両親そろって出席という家庭が増えていますね。

そして最近は、祖父母の出席も多くなりました。


今年は我が家も入学式がありました。

夫は仕事の都合で出席できず、私一人だけでしたが・・・

会場を見渡すと、両親のほかに祖父母の姿も数多く、

中には家族全員で出席かしら、と思われるご家庭も。


私が学生だった頃は、本人だけか、両親のどちらか一人の出席がふつうでした。

時代の変化に伴い、入学式 (卒業式も) のカタチも変わってきたようです。

入社式の会場に 「保護者席」 を設ける企業もあります。

某放送局では、入社式の保護者出席は慣例だとか。



将来、孫の入社式に呼ばれて、私も保護者席に並んでいるかもしれません。

「孫の入社式」 のために、張り切ってスーツを新調したりして (笑)

なんて、遥か遠い未来の 「もしも」 を想像しながら、入学式の席に座っていました。

想像は広がるばかり・・・


未来の入学式、卒業式、入社式は、どうなっているのでしょうね。

のぞいてみたいわぁ。



・・・ ・・・・・・・・・・・・・・



(もう一つのブログ 『Tea Time』 にも掲載しています。コメントなどもどうぞ)


      
    








      

関連記事


ランキングに参加しています
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

撫子 s Room  

No title

faustonneさん

おじい様方にとって、孫の成長が何よりの喜びでしょう。
高校は入学式を間近で見られますが、大学はそうもいかないので張り切ってビデオ撮影などなさるのかも。

式場へ入りきれない保護者のために、別室で(といっても大きなホールですが)入学式の生中継をする学校も増えています。
新入生ひとりに保護者数人も珍しくないこの頃、式への参加者は、今後ますます増えそうですね。
「入学式に親がくるなんて」との意見もありますが、私は参加は大いに結構! と思っています。
卒業式も出る気満々です!
(袴姿を見てみたいので ^^)

2016/04/10 (Sun) 00:12 | 編集 | 返信 |   

faustonne  

No title

おはようございます。

本当に時代が変わったものです。息子チンの高校の入学式ではおじいちゃんがビデオを撮っていて、この先まだ大学受験があるのに、そんなに感動するものか?と冷やかに見てしまいましたし、大学の入学式は来るなと言われ行けなかったのですが、保護者運送のためバスが送れ、学生が遅刻したという話も聞いたり、保護者の方が数が多いということですものねぇ。。。なんか違う気がするって思ったリもしましたよ。と言いながら、田舎者の妹が道に迷ってはイケナイからと甥っ子の入学式に誘われ付いて行きましたが、学長の話が興味深かったですが、甥っ子には会わずじまいでした。(笑)

2016/04/09 (Sat) 09:30 | 編集 | 返信 |   

Post a comment