若葉の頃になりました





いつの間にか桜の時期は過ぎ、若葉が茂る頃になりました。

震度7を二度も記録した熊本地震、いまだ余震が続いています。

揺れの大きかった地方にお住いのみなさん、大変な思いをされたことでしょう。


地震当日、熊本市内に家族や友人がおりました。

熊本県内に親戚の家族もいて、そちらは無事と知らせがありましたが、

ほかにも、従兄弟の家族二組が転勤で今春から熊本へ転居していたと、

そのとき知らされりびっくり。

わが家だけでなく、従兄弟たちの家族も現地にいて、落ち着かない日々でした。


それにしても大きな余震が続いていますね。

道路や交通機関も徐々に復旧し、流通も回復しています。

これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。


先日、こちらの知り合いとの会話で、5年前の震災時を思い出し・・・

ライフラインが回復しても、生活するのが大変だった、

食料品、日用品の入手が困難だったとの話になりました。

住む場所もあり、ぜいたくを言わなければ食料品も入手できたけれど、

普通の生活にもどるまでには、かなりの時間がかかりました。


熊本の友人が、まさに今その状況であると話していました。

彼女の家は大家族、食材の調達に相当苦労しているようです。

道路が通行できるようになったと言っても、幹線道路優先で、

生活に使う道路の補修はずっとあとです。

地震で隆起したでこぼこ道に苦労してるでしょうと聞くと、

「本当にその通り、おそるおそる車で走っている」 とのこと。


5年前・・・地震のあと道路がいたるところで陥没、 遠回りを余儀なくされ、

余震も頻繁で、どこに行くにも時間がかかりました。

友人も、きっと同じような苦労をしているでしょう。

思うようにいかないもどかしさ、苦労など、話を聞いて、

気持ちに寄り添えたらと思います。


新緑の頃になり、時には初夏の気温になり汗ばむ日もあります。

衣類や布団の入れ替えもしなくては。

明日はコート類の片づけかな・・・



      
関連記事


ランキングに参加しています
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment