【風花】 21 ― 旅立 ― 



ピンクダイヤのネックレス

時折 手で触れては安心する

大晦日 空港に行く前 衛さんが急に車を止めて宝石店に立ち寄った



「今までプレゼントをしたことなかったね 気が利かないヤツだって 母と姉に怒られたよ」



宝石店に寄った理由を苦笑いをしながら教えてくれた

悩んだ末選んだのが ピンクダイヤのネックレスだった

その日から 毎日身につけている


年が明け 一月も終わろうとした頃 父に呼ばれて 衛さんと二人で実家に足を運んだ

そこで聞いた話に 私は父の深い思いを知ることになる



「赴任先だが なんとか調整がついたそうだ このまま話を進めてもいいだろうか」


「はい 私も昨日局長に呼ばれて聞きました ご尽力くださったそうで……ありがとうございました」



父と衛さんの会話に 意味がわからず怪訝な顔をしていた私に 母がそっと耳打ちしてくれた



「お父さん 遠野さんと連絡を取り合っていたのよ やっと準備が整ったからって貴方たちを呼んだの

4月に遠野さんと一緒に赴任先に行きなさい これから忙しくなるわよ」



仕事を退職して 間を空けずに入籍すると 様々な手続きがスムーズにいくからと 淡々と説明する父

職場のみんなには 着任後の挨拶状で結婚の報告をするつもりだと 静かに話す衛さん

母が ”おめでとう 良かったわね” と 私の手を握って微笑んだ


仲村課長と牧野補佐には 結婚退職の旨を伝えていたが 他の職員にはまだ言っていない

他の人にはいつ話そう……

きっかけを求めていたが なかなか言い出せなかった

そんなとき 胸に着けているダイヤのネックレスに気がついたのは 若い女子職員たちだった



「桐原さん それピンクダイヤですね もしかして彼からのプレゼントですか?」


「うん そうなの」



答えた途端に色めき立ち 質問攻めにあった

あれこれ 彼女たちの問いに答えるうちに 結婚のため退職することを話さざるをえなかった



「桐原さん 結婚するそうですね」



話しかけてきたのは川本さんだった

私と視線を合わさず やや斜めに顔を向けながら抑えた声



「あの……私 まだお祝いを言う気分にはなれません 課長のことだってまだ……

桐原さんのこと 何度 みんなに言ってしまおうかと思ったか

遠野課長を誘惑したひどい人だって 貴女が困るようなウワサを流せば課長の気持ちも変わるかもって」


「川本さん……」


「でも そんなことしても自分が惨めになるだけだってこと それくらいわかりますから」


「ありがとう……助かったわ」


「お礼なんて言わないでください 私 課長のために我慢したんです 貴女のためじゃありません

私が二人のことを言ってしまったら 困るのは遠野課長だって思ったから」



一度も視線を合わせることなく それだけ言うと 川本さんは私の前から立ち去った

彼女の背中が堂々として見えた

彼への気持ちは真剣だったのだと 私に告げているようでもあった

後日 川本さんから結婚祝いが届いた

添えられたカードには 『おめでとうございます』 と それだけ記されていた
 


「退職すること みんなに言ったんだね」



衛さんは 私が同僚に言い出しかねているのを知っていた

いつも 早く言わないと後が困るよと言われていた



「このネックレスが助けてくれたの 女の子たちが気がついてくれて……ありがとう」


「はは……僕は何もしてないよ でも 初めてのプレゼントがこんな形で役に立ったとは嬉しいね」



彼も転勤を控え 仕事量が増していたが 以前のような厳しい顔ではなくなった

初めて会った頃は 険しく厳しい顔が印象的だったが 今は穏やかに落ち着いた様子に変化していた

今度の休みに結婚指輪を見に行こうと 優しい顔が語りかける
 
彼に聞いてみたいことがあった

言い出しにくくて 今日まで来てしまった

こんなことを聞いたら 気分を悪くするんじゃないかと思うと なかなか言い出せない



「どうしたの さっきから難しそうな顔をしてるけど そんなに悩むことかなぁ 

指輪のデザインなんて さほど差がないように思うけどね 男にはわからないことかもしれないね」



ハンドルを握りながら 衛さんが不思議そうに言う



「そうじゃないの あのね ちょっと気になって……前の結婚指輪はどうしたの?」


「持ってないよ」


「持ってないって 処分したの?」


「いや 指輪をしないからと 結婚指輪は買わなかった」


「そうだったの」



思わず安堵の声が出てしまった



「そんなことを気にしてたのか もっと深刻な問題かと思ったよ」


「私にとっては深刻なことなんです」



彼が さも可笑しそうに笑う そんなに笑わなくてもいいのに……

頼んでみようかな 今なら言えそうだ



「あのね……」


「まだ何かあるの?朋代の”あのね”は怖いからなぁ」


「衛さんは指輪をしないの?」



彼の顔が 一瞬 困り顔になった  

やっぱり言わなきゃよかった



「うーん 正直言って 指輪をするのは抵抗があるなぁ いままでもしたことがないし違和感がありそうでね

朋代は 僕にも指輪をして欲しいの?」


「うん どうしてもいやなら 無理にとは言わないけど できたら……

だって 新任の課長って みんな興味津津でしょう? 赴任先で独身だって誤解されたくないし」



彼が とうとう笑い出してしまった 口元を押さえながら 体を揺らして笑っている



「そんなに笑わないで 私は真面目に心配してるのに」


「あはは……ごめん 君も僕の事を最初はそんな風に見てたのかなと思ったら嬉しくなってね

ちょっと愉快になったんだ 指輪のあるなしで注目度が違うのか 知らなかったよ」


「だって そうでしょう?結婚してるかしてないか 左手の薬指を見れば一目瞭然だもの 

そんなに可笑しいかなぁ もういいわ 忘れて 変なこと言ってごめんなさい」


「いいよ 僕も指輪をするよ」


「えっ?」


「赴任先で 独身だと思われても困るからね 結婚したばかりの妻に心配をかけられないよ」



彼の口から出た ”妻” の言葉に 胸がドキンとした。

私 この人と結婚するんだ

そのとき 初めて実感した


3月に入ると 転勤の準備に追われた

仕事の処理をしながら 送別会 各部署への挨拶まわり 赴任先への様々な手配

衛さんの忙しさは 並大抵ではなかった

私の方は退職するため 引継ぎさえしてしまえば そう忙しくもない

有給休暇の消化をしながら 彼のマンションの整理を中心に引越し作業に専念した

赴任先の官舎の間取り図を参考に 置ける家具 処分するもの 新たに購入する家具

二人に必要なもの そうでないもの

大変な作業だったが 二人で話し合いながら 一緒に事を進める充実感を感じていた


転勤を二週間後に控えたある日 仲村課長のお宅に挨拶に伺った



「ようやくここまで来たね おめでとう」



仲村課長と夕紀さんが 感慨深げに私たちを見る



「仲村さんのおかげです 夕紀さんにもお世話になりました」


「父からも 課長によろしく伝えて欲しいとのことでした 本当にありがとうございました」



衛さんと二人で 頭を下げた



「そんなこと……ほら 二人とも頭を上げてください 私たちの力じゃないわ 

遠野さんと朋代さんが 諦めずにひとつずつ超えてきた それが実を結んだのよ」


「そうだよ 私もそう思うよ」



仲村課長の声がかすれていた 

コホンと咳払いをひとつすると 立ち上がり 隣の部屋へと消えた



「ふふ……あぁ見えて涙もろいのよ ちょっと時間をちょうだいね」



そう言った夕紀さんの目も潤んでいる

”今日はゆっくりしていってね” と言うと 台所へ入っていった



程なく課長が戻ってきた 腕に赤ちゃんを抱っこしている



「三番目の娘の美紗だ 君たちからお祝いをいただいていたのに 顔を見てもらうのは初めてだね」



腕からおろすと 美紗ちゃんは危なげに歩き出した

衛さんが手をだすと そこへ向かってくる

あと一歩というとき バランスを崩して転んでしまった

そんな美紗ちゃんを 衛さんは手馴れた様子で抱き上げた



「わぁ 女の子って柔らかいですね」


「そうだろう 女の子はいいいぞー」


「そんなこと言って 娘の結婚式で泣くのは目に見えてますよ」



皿をのせたお盆を持って 夕紀さんが部屋に入ってきた



「朋代さん 次のおめでたい報告を待ってるわね」



夕紀さんが柔らかく微笑む

ごく当たり前の言葉だったが 私はそれを複雑な思いで受け取った

美紗ちゃんをあやす衛さんの姿が 心の奥のしこりに触れる

思いを振り払うように 笑顔を作り 夕紀さんの手伝いをするため 台所に立った


赴任地に向かう前日 私たちは結婚した

婚姻届を出し 薬指に指輪をはめたその日 私は 桐原朋代から遠野朋代になった



「お父さん お母さん 今までお世話になりました」



結婚式もせず入籍だけの結婚だったが 両親への挨拶だけはきちんと言っておきたかった

私の挨拶に 母が涙ぐみ 父は微笑んだ



「おめでとう 朋代……遠野君 朋代をお願いします」



父の言葉が 胸の奥深く 重く響いた

その夜は 和音さんが手配してくれたホテルのスィートルームに泊まった

ずっと見守ってくれた和音さん 

和音さんの言葉は いつも温かく とてもありがたかった

ホテルの部屋の大きな窓から望む夜景に目を見張った


”わぁ” と声をあげると 衛さんが歩み寄ってきた



「これはすごい……見慣れた風景なのに ここから見ると素晴らしい眺めだね」


「この夜景も見納めかな」


「朋代……そうか 君にとってはそうなるんだね」



後ろから抱きしめられた いつもより強く彼の腕が回されている



「ここを離れることになるなんて 衛さんと結婚できるなんて…… 

今でもまだ 信じられないときがあるの」


「本当に結婚したんだよ 遠野朋代さん」



彼の腕がほどかれ いきなり抱き上げられた 

シーツの上で重なった 互いの左手

カツンと 指輪同士がぶつかる音がした

その音は 幸せを告げる音に聞こえた



「朋代……」


夫になった衛さんの声は いつもより甘く柔らかい

彼が くりかえし私の名前を呼ぶ

名前を呼ぶことで 結婚した充足感に浸っているのかもしれない

何度となく重ねた肌なのに 

彼のクセも 私の肌をたどる手も 知り尽くしているはずなのに 

なんの不安もなく 安らぎの中で肌の温かみを感じられることが

これほど心地よいものだとは……

耳の後ろに触れた唇が 頬をとおり私の唇と重なった

静かな口づけに 全てが充たされる思いがした




「飛行機は2時半だったね 早めに空港に行ってゆっくりしようか」



鏡の前で ネクタイを締めながら 衛さんが鏡越しに話しかける



「そうね 見送ってくださる方にもご挨拶をしなくちゃならないものね」



答えながら 鏡の中の彼の左手が目にはいった

衛さんの薬指にはめられた指輪が見える

嬉しさがこみ上げてきた

その日の午後 両親たちに見送られ 私たちは赴任先へと旅立った




関連記事


ランキングに参加しています

2 Comments

K,撫子

K,撫子  

コメント

とうとう結婚しましたね~良かった良かった!婚姻届に名前まで書かれていたり薬指に指輪をはめていたりと芸の細かいコラージュに感心してしまいました。心配していた川本さんも意外と良い人だったみたいで、ちょっと可愛そうになってしまいました。


[ kyopiyo ]

2007/3/4(日) 午前 0:34


顔アイコン

朋ちゃんの、子供の事のしこりが何か気になります。賢吾君の事かな?後3~4話残っているという事は、まだ何かあるわよね?なでしこさんお手柔らかにお願いします。


[ kyopiyo ]

2007/3/4(日) 午前 0:38


顔アイコン

あぁ…やっと結婚したのですね!これまでの辛かった日々を思い出すと本当に感慨深いです~。リアルな婚姻届と衛さんの左手の指輪に、幸せが凝縮されていますね^^。仲村夫妻と和音さんの応援があったからこそ、二人は挫けずに乗り越えてきたんだと…感動しました。“次のおめでたい報告”私も待っています^^。朋代ちゃん、賢吾君のこともあるけど…幸せな家庭を築いてね♪


[ eik*ad*12*5 ]

2007/3/4(日) 午前 8:39


顔アイコン

ご無沙汰でした。公私共に超多忙な時期に終わりが見えてきたら、この二人にも明るい未来が・・・感涙・・・でも朋代は子供の事が引っかかってる?まだドキドキは続くんですね(^^)viviさんの幸せ色のコラージュに私も幸せです!!


[ minira ]

2007/3/4(日) 午前 8:41


顔アイコン

新天地での新しい生活。次回、衛ssiの語りで幸せな報告を待ってます^^。官舎での新婚生活が平和で穏やかなものであるように祈ってます。過去のつまらない噂が立たないといいけど…。まだ、もう一山あるのかな~。…そうそう各務さん、これからもう一度登場ですか?自衛隊のお友達も?なでしこちゃん、もう10話くらい続けてもいいよ~^^。


[ eik*ad*12*5 ]

2007/3/4(日) 午前 8:46


顔アイコン

kyoちゃん ありがとう!やっと結婚しました。今までご心配をおかけしました。viviちゃんの画像すごいでしょう!あんなことも出来るのね~ この先何かあるか・・・あります!(あはは・・言っちゃったよ~)覚悟しといてね~(って意地悪な私 笑)


撫子 s Room

2007/3/4(日) 午後 3:53


顔アイコン

eikoちゃん 私も感慨深いです・・・各務君に自衛隊のお友達・・おぉ 良くぞ覚えていてくださいました!どこに出てくるんでしょうね~(笑)感謝での新婚生活 次回お披露目しますね。


撫子 s Room

2007/3/4(日) 午後 3:56


顔アイコン

miniraちゃん 忙しいのにありがとう!>まだドキドキは続くんですね・・・うん 続くの(笑)でも、結婚したし、あとはそんなに心配しなくてもいいよ(とささやく ホントです) viviちゃんのコラージュ 白が貴重でウエディング画像にぴったりね!


撫子 s Room

2007/3/4(日) 午後 4:00


顔アイコン

お父さんの許しを得てから結婚までトントン拍子に事が進みましたね。衛さん、朋ちゃん結婚おめでとう!本当に良かった。でも結婚がゴールじゃないんだよね。これからがスタート。衛さんと朋ちゃんならどんなことでも乗り越えていけそうだわ。今回のお話で赴任して来た時衛さんが指輪をしていなかった謎が解けました。そして美紗ちゃんを抱く衛さん、結構子煩悩だったのかなぁ~なんて思いました。(賢吾君のことを思うと心が痛むけど)日付や名前入りの婚姻届の画像に驚いたけれど、薬指に指輪をしている手に感激しました。


[ maya ]

2007/3/4(日) 午後 11:53


顔アイコン

お父さんの壁を超えてからは、安心して読めて、ようやく結婚♡よかったよかった♪さすが、スウィート、海側のお部屋なのね♪(うちはパックだったから山側だったな~・笑)仲村課長、仲村トオル氏の顔が浮かんで汗!2時半発の飛行機から赴任地割り出せる!?な~んて、リラックスして読んでるというのに、オモオモ、またひと波乱ありかしら!?“こども”がキーワード!?でもまぁ今回、指輪する衛さんに、嬉しさこみ上げて心から微笑む朋代ちゃんがみられたから、よかったわぁ~♪


[ marumin ]

2007/3/5(月) 午前 10:51


顔アイコン

朋代ちゃんも、こと子供のことに関しては、まだ心がチクンとするね。でもしかたないね。それもこの 結婚の中に含まれていたことなんだもの。二人で賢吾君に会うこともあるのかしら?その時の賢吾君の 反応、気になるわ。お父さんとお母さんも花嫁衣裳見たかっただろうにね(みなさん誰も突っ込まない !笑)。おとうさんにとって遠野さんはもうすっかり息子になったようだわ^^。で、もう一人の息子 の高志君はあれからどうしていたんでしょうねぇ、すっかりご無沙汰しちゃってますけど(笑)。


[ rik*y*on ]

2007/3/5(月) 午後 4:56


顔アイコン

衛さん、朋代ちゃん、ご結婚おめでとうございます!ここまでたどり着くまでに流した涙が、将来お二人の良い想い出に変わりますように。


yi1*67*p

2007/3/5(月) 午後 10:41


顔アイコン

衣装を「着せる」祝福もあれば、「脱がせる」祝福もあるのね、viviちゃん( ̄ー☆キラリーン え、「結婚指輪は【着せた】でしょ!」って?!(笑)


yi1*67*p

2007/3/5(月) 午後 10:45


顔アイコン

残り数話?うーん、まだ何か期待してる私は意地悪な女だ(笑)なでしこちゃんをまた苛めちゃおうかなあ^m^ でも、冷めた「愛」を繋ぐことは誰にとってもいい事じゃない・・2人は幸せになる義務があるんだぞー! 大人になった時の賢吾君の想いもお話になりそうだよね~(^U^*)


ハナ

2007/3/6(火) 午前 1:46


顔アイコン

朋ちゃんの肩にかかる「肩紐」・・裸より官能的で色気がある事を知った。若々しい肌の艶に嫉妬した。キラリと光る指輪に「主張」を見た。 うーん、1枚のコラージュで語れる事が山ほどだ!!!


ハナ

2007/3/6(火) 午前 1:50


顔アイコン

ようやく大手を振って「私たちは夫婦です」と言えるようになって、本当に良かったわ(^^)。でも彼らだったからこそ、最終的には皆に祝福され形で、結婚にこぎつけたんだと思うな~。他人の話に耳を傾ける謙虚さ。自棄になりそうなときでも、自分を律することのできる強さ。そしてお互いへの信頼感。


[ ありす ]

2007/3/6(火) 午前 11:49


顔アイコン

朋代の笑顔と、衛の指輪。この2枚のコラージュに2人の幸せが凝縮されていますね。春爛漫だわ(*^^*)。 まだお話は数話続くのね。朋代の中には、「賢吾君からお父さんを取ってしまった。衛さんと賢吾君を離れ離れにさせてしまった」と言う、負い目があるようですね。。。もしかすると、そこら辺が今後のお話の中で出てくるのかな~?と勝手に想像してみたりして。


[ ありす ]

2007/3/6(火) 午前 11:52


顔アイコン

mayaちゃん おかげさまでトントン拍子に進みました!前に結婚指輪をしなかった理由をちょっと書いたけど、こういうわけでした!!衛さんも新鮮かもね。子煩悩・・・うん そうだと思う。何とかしたいけどね・・・


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 3:59


顔アイコン

maruちゃん あのホテルです!(私はセミスィートにお泊りしたんだ~と自慢する ぐふふ・・)飛行機の時間から赴任先を割り出す?ひょ~それはすごい!(赴任先は あそこ!考えてね~♪)”こども”がキーワード・・・うぅっ・・・鋭い!とだけ答えておきますわ・・・


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 4:03


顔アイコン

rikoちゃん 花嫁姿・・すまんです・・・ご希望にこたえられなくて・・・(ミサイルが飛んでくるって予告もあったのよね 笑)>もう一人の息子 の高志君はあれからどうしていたんでしょうねぇ・・・ホントね あとでちょっとだけ登場するから(あぁ 言っちゃったよ あはは・・)


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 4:05


顔アイコン

ゆみちゃん お祝いありがとう!遠い道のりだったわ・・・着せる祝福 脱がせる祝福 あはは・・ゆみちゃんらしい表現 大好き!!指輪は はい お着替えでした!


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 4:06


顔アイコン

ハナちゃん >、まだ何か期待してる私は意地悪な女だ・・・うひひ・・・どうやって苛めるの?対抗しちゃる~~!!朋代の肩紐 うん私もそう思う!ヌードよりスリップ一枚 それよりも官能的なのが着物の襦袢とか・・・若い肌に嫉妬した?あはは・・・朋ちゃん そういえばもう30歳過ぎてるわ・・・あら いま気がついた!


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 5:41


顔アイコン

ありすちゃん やっと夫婦になりました。もう人目を気にする必要なし・・・私もほっとしたわ。みんなに祝福された結婚にしたかったの。残りのお話は・・・まぁ いろいろと・・・です(笑) ここで語ると「ポロッ」と言っちゃいそうなんです。どんどん想像してね~!!


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 5:45


顔アイコン

ほんと、花嫁衣裳は残念だったわ。よく、年賀状なんかで「私たち結婚しました」なんて写真入で送っ たりなんかするよねぇ。あんな感じでも作ってくれないかなぁ。ってこれはviviさんにお願いするしか ないか(-"-)。でもね、朋代ちゃんもきっと後になって、「写真だけでも撮っておけば良かったな」な んて思うよね。あは、とことん花嫁衣裳に拘る私(^◇^;)。。。


[ rik*y*on ]

2007/3/7(水) 午後 8:08


顔アイコン

rikoちゃん viviちゃんに年賀状を作ってもらおうか!(おーい 聞こえた~?笑) お話の方は最終話まで出来てるから、もう変更できないのよ!と、変更できないことを強調する私 (^◇^;)。。。


撫子 s Room

2007/3/7(水) 午後 8:30


顔アイコン

なでしこちゃん↑是非、viviちゃんにお願いしましょうよ!朋代ちゃんの花嫁姿も見たいけど、遠野さんのお婿姿も見たいですわ~*vv 年賀状まで待てないから、暑中見舞いで如何かしら?


[ dat*o1*7 ]

2007/3/7(水) 午後 10:42


顔アイコン

結婚写真 遠野さんのお婿姿 私も見てみた~い!タキシードがいい?紋付羽織袴がいい?viviちゃんにリクエストしなきゃ!!^m^


撫子 s Room

2007/3/8(木) 午前 10:09


顔アイコン

ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!! dattoさんもなでしこさんもやっぱり見たいんだよねぇ^^。タキシードも紋付 羽織袴も、どっちも見た~い! viviさんにみんなで嘆願書でも送ろうか(*^m^*)。お~い、viviさ~ん 、ここ見てくれてるよね。作ってよぉ~ (^人^)オ・ネ・ガ・イ


[ rik*y*on ]

2007/3/8(木) 午前 11:57

2019/12/14 (Sat) 16:45 | 編集 | 返信 |   
K,撫子

K,撫子  

コメント

指輪、確かに男性の左手に目が行く事あるよね。していない人も多いから(ウチのダーもしてない^_^;) 余りあてにはならないけどね。遠野さんが指輪をどうしたのか、気になったのは当然よね。朋代ちゃん のためならと指輪をはめてくれる遠野さん。いやぁ~、甘いわぁ(*^m^*) ネックレスは婚約指輪の代りね。 「時折 手で触れては安心する」、フフ、女心よ~、それが^^。婚約指輪をはめた時から、結婚でき るんだぁって、ニマニマしてたこと思い出すわぁ(^◇^;)。。。


[ rik*y*on ]

2007/3/5(月) 午後 7:16


顔アイコン

消去ありがとう。↓に入れるはずが・・・すまんです…( ̄▽ ̄;)


[ rik*y*on ]
内緒
2007/3/5(月) 午後 7:24


顔アイコン

久々~~^^色々ありまして、なかなか来れずに申し訳ないっ!(そのわりに、ちゃんと仁ちゃんだけはUPしてたが、爆)指輪・・よくウチの旦那が買ってくれたと思って、感激したの覚えてるわ。貧乏役者だから(今もだけど、笑)そういう証って嬉しいよね。未だにあの指輪しか買ってもらってないけど^^





決定閉じる


[ ebe ]

2007/3/6(火) 午前 0:46


顔アイコン

rikoちゃん 朋ちゃん 結婚式にはこだわらなかったのに指輪にはこだわって・・・女心なのね。>ネックレスは婚約指輪の代りね。・・・そうか、婚約指輪のことは書かなかったわ!きっとダイヤの指輪でも買ってもらったかも(笑)しかし、衛くらいの収入の三か月分って すごいんだろうな~と、下世話なことを思う私でした。


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 3:52


顔アイコン

ebeちゃん いろいろお疲れ様~!結婚指輪ってお互いに相手に買うものなの?それとも男性側がすべて購入するものなの?ウチはお互い相手の指輪を買ったのよね。結婚の証かぁ 私のはつぶれちゃったけどさ(泣)


撫子 s Room

2007/3/6(火) 午後 3:55

2019/12/14 (Sat) 16:44 | 編集 | 返信 |   

Post a comment