K,Nadeshiko

そこにあるのに、見えていないことばかり

blog_import_5ca5977f7d0e3.jpeg


洗濯機をドラム式に買い替えたころ、「庫内が湿って困る」 とブログでぼやいたことがあります。


(「ドラム式洗濯機がやってきた!」2016.10.26の記事)

それから二年以上使ったころ、洗濯機の表面パネルに 「クリーン」 の文字が目に入り、これはなに?

取説を確認すると、洗濯後の庫内の乾燥機能ではありませんか!

その設定をしておくと、洗濯後庫内を10分間乾燥、さらに洗剤投入口も洗浄するそうです。

メーカーさんが便利な機能を備えてくれていたのに、まったく気にせず、気がつかず。


「取説、普通は最初に読むでしょう」 と家族は言うけれど……みなさん、取扱説明書、読みます?

私は取説を読むのが面倒で、最低限の操作だけ覚えて、あとは使って覚える! 

使用しつつ不明な点がでてきたら、その時初めて説明書を開きます。

そんな私ですから、最初に取説を読んだところで、「クリーン」 の説明に目がとまったか怪しい。

複雑なことは、できるだけ避けたい心理が働くのかも (勝手な分析です)


そこにあるのに、見えていないこと、もうひとつ


このブログには、コメントを書き込む場所が二ヵ所あります。

ブログ記事のコメント欄と、拍手ページのコメント欄。

記事のそれと比べて見落としがちな拍手ページ、気がつかず返事が遅くなることがある


……ということをブログのお仲間さんに話したところ、

 「ブログにコメントが入ったら、メールで通知が来るでしょう」 と。

えっ、そうなの?

メールで通知なんて、私のブログにそんな便利な機能はありませんが?

と思いつつ、ブログの設定画面を見直すと、メールお知らせ機能、ありました(大汗)


私の目はどこを見ているのやら……


「必要最低限の機能さえ覚えておけばいいのよ~」 と気軽に考え、これまでも大事なことを見落としてきたかも。


「知らぬが仏、知れば煩悩」、 知らなければ幸せ、知ってしまったばかりに悩みは増すばかり……

と、都合よく解釈してきたけれど、今回はちょっと反省……



その後、洗濯のあとは庫内乾燥設定で快適になり、コメントはメール通知設定で見落とすこともなくなりました。


足元や周囲に気を配る努力、しなくてはね。


でも、この先も、目の前にあっても気がつかずスルーするんだろうな (そんな気がする)



関連記事

拍手お礼ページへ

コメント 2件

コメントはまだありません
K,撫子
K,撫子  
To まあむさん

おはようございます

まあむさんは取説の最初と最後を抑えていらっしゃる、さすがです!
Q&Aは目を通しておいた方がいいですね(次は実践します)
私は、家電を設置にきた電器店の方に使い方を聞いて、そこですべて分かった気になります(笑)
web取説も増えてきて、紛失の心配はなくなりました。
頼る必要のない方がありがたい……あぁ、同感。

2019/07/23 (Tue) 09:16 | 編集 | 返信 |   
まあむ  

おはようございます。
取説は私もほぼ同じです。
日常不可欠な家電製品のものは機能が増え、とにかく厚いので
全て目を通すのは面倒…笑
私はまず通常の使い方を読み、最後のほうにあるQ&Aもしくは
困った時は……的なページを見ます。
便利機能やらが記載されていることが多いので必要だと思えば
そのページを読み終了。
いざとなった場合は頼りになる説明書。
あった方が良いけど、頼る必要がない方がありがたいです。


2019/07/23 (Tue) 06:57 | 編集 | 返信 |   

おしゃべり、感想など気軽にどうぞ


コメント投稿確認の「メールアドレス」は未記入のまま投稿へお進みください。

(非公開コメントは「管理人にだけ表示」にチェックをお願いします)