椅子の上に正座は、ありか、なしか


 『椅子の上に正座するのは、マナー違反ではないか』

ある記事に、こんな話題がありました。

仕事中に椅子に正座しいている女性がいる、見た目もよろしくない、靴を脱いでいるからマナー違反ではないか……

こんな内容だったと思います。


『椅子の上に正座』 は、私も自宅ではよくやります。

椅子に座り続けたり、あるいは、立ち続けて足が疲れたあとの正座は、ふくらはぎが適度に刺激されて気持ちいいんです。

着圧ソックスと同じような効果があると感じていますが、真意のほどはわかりません(個人の感想です)

けれど、土足厳禁の場所をのぞいて、プライベート空間以外で靴を脱ぐのはやはり避けたい。

と思いつつ、電車や飛行機など、長時間の移動中はこっそり靴を脱いでます。

(大判のストールやコートを膝に広げて、足元は見えないように工夫しつつ……)

 
いつだった、飛行機の中で足が重くなり、あまりに辛くなったので、空席だった隣のシートに足をのせて横座りしたことがあります。

そのときの快感は、言葉にできません。

その後、大胆になった私はシートの上に正座したり、ひじ掛けを上にあげて隣りのシートに足を投げ出したりとエスカレート(笑)

こんなとき機内に常備されているブランケットが重宝します。

大胆行動をしつつも、心のどこかに 「お行儀がよろしくない」 と思っているのでブランケットは隠れ蓑ですね。

このときは、機内に空席が多く、視線を気にすることもなかったので大胆行動できましたが、満席だったらできません

でも、できるなら飛行機のシートでも正座したい。

と思うほど、「椅子に正座」 は私にとって気持ちのいい姿勢です。


話を戻して、職場での 「椅子に正座」 は、ありか、なしか……

お客様対応などの職場でなければ問題ないかと思いますが、私自身は同僚の目も気になるのでやらないでしょうか。

そして、同僚の 「椅子に正座」 を目にしても、特に気にすることはないと思います。

私もやりたいな……と思うことはあっても。


こんな椅子を見つけました。

フランスの工業デザイナー作の 「正座のための椅子」
正座椅子

小窓のある狭い空間は落ち着きそう。

ちなみに、お値段は100万円ほど。

どんな人が購入するの? 広い部屋に、パーソナルスペースを設けたい人?

この椅子、見た目にもかなりの大きさですから、日本の一般的な家の部屋に置いたなら、存在感があるでしょうね。


そして、いまも椅子の上に正座をしてこの記事を書いております。

やっぱり楽だわぁ……

関連記事


ランキングに参加しています

4 Comments

K,撫子

K,撫子  

To fasutonneさん

こんばんは

正座でPCの前にいらっしゃるのですね。
正座し続けて、足がしびれて、立ち上がったときの頼りなさ、大いに同感です。
お怪我がなく何よりでした。
正座椅子、使ったことはありませんが楽そうですね。
私はひざを痛めているので、将来お世話になりそうです。

2020/01/17 (Fri) 23:34 | 編集 | 返信 |   
K,撫子

K,撫子  

To まあむさん

こんばんは

椅子の上で正座、お仲間ですね~! 嬉しいわ♪
話題の女性は、コールセンター勤務だったようです。
なおさら問題ないのでは? と思いますけれど、気になる人はいるのでしょうね。
価値観の違いを相手に求める人もいて、「ありか、なしか」 と簡単に決着はつけられそうにありません。
自分ならどうする……と今回あらためて考えました。

2020/01/17 (Fri) 23:31 | 編集 | 返信 |   

fasutonne  

こんばんは、

パソコン操作をしているとき、正座をすると腰を伸ばして打てるので楽ですよね。

寒がりの私はコタツで正座してブログ記事を読んだり書いたりしていますが、これが長時間になり
気が付いたらしびれを越えていて、チャイムが鳴って立ったときにグラグラになって危ないことがありましたよ。膝とか足の指が逆に折れそうになる感じでした。
それから気が付いたら脚を伸ばしたり、正座椅子を挟んだりするようにしていますが、ついついということもあり、反省です。

2020/01/17 (Fri) 19:01 | 編集 | 返信 |   

まあむ  

こんばんは
タイトルを見てドキッとしちゃいました。
そう、私もまさにこの状態で読ませていただいたのです(^^)
今回は撫子さんのご意見に共感しまくりました!
その女性は一日中その姿だったのかしら?
他にも色々疑問が生まれてきますが、少なくとも人に迷惑をかけることはない
と思うのですが難しいですね。
正座ができない人が増えているとも聞きますが、
できてもいけないことはある。
たいへん勉強になりました。

2020/01/17 (Fri) 17:49 | 編集 | 返信 |   

Post a comment