『ダウントン・アビー』 ドラマの続編だったとは


一時、ものすごくハマった海外ドラマ 『ダウントン・アビー』

ドラマの舞台は1912年から1925年のイギリス、イギリスの貴族と使用人たちの物語です。

時代に忠実な設定、豪華な衣装、丁寧なドラマつくり、毎週楽しみに観ていました。

(2014年の記事で、ドラマを熱く語っています)

シーズン6まで放送されて、全部録画しているけれど、見たのはシーズン4か5の途中まで。

いつかまとめて観ようと思っていたら、シーズン6以降のストーリーが映画化ですって!

すでに上映中とか、うわぁ、知らなかったー

(映画化を知ってから、ひとりで興奮状態 笑)


キャストもドラマと同じ、ぜひ観たい! 

けれど、ドラマの視聴は途中まで、話が分かるかな?

これから一気見するか、ダイジェストをみてから映画に挑むか……

とにかく観に行こう! と決めたけれど、今週は予定がいっぱい。

来週、再来週は帰省……

帰省中に観に行くぞ! と思ったら、実家方面に上映館がありません。

あらら……


最近は上映期間が短いですね。

いつの間にか 「上映終了」 になり、見逃すことばかり。

人気があったら上映期間も長くなるけれど、『ダウントン・アビー』 の人気はどうでしょう。

こちらに帰ってきても、まだ上映中でありますように。


このように熱く語ったけれど、私の周りでこのドラマを観た人はいません。

映画化されるくらいなので、人気のドラマだったはずなのに、ファンはどこに……

映画のHPはこちら


『雪の花守り』 更新まで、しばしお時間を…… 


関連記事


ランキングに参加しています

4 Comments

K,撫子

K,撫子  

To -さん

ナイショさん

お返事をありがとうございます。
さっそくブログにお邪魔しました。
お家もそうですが、ご本人の考え方もシンプルですね。
楽しく拝見しました^^

『花の降る頃』、どうぞごゆっくりお読みください。
圭吾を気に入っていただけると嬉しいです~♡

2020/01/21 (Tue) 17:37 | 編集 | 返信 |   
K,撫子

K,撫子  

To まあむさん

こんにちは

数年前、NHKで放送されたドラマで、当時は再放送もあったので人気だったのでしょう。
のめり込むようにシリーズを追いかけて、途中から録画してまとめて観ていたのに、最後は観ないまま。
そして、映画化です!
当時も今回もひとりで盛り上がってます(もっと宣伝してほしい~)

>映画は単体として楽しめるように作られていると
思うので、大丈夫では?

確かにそうですね!
ダイジェスト版もあるので、そちらで予習してから観に行きます。
上映期間に間に合えばよいけれど…… 

2020/01/21 (Tue) 17:33 | 編集 | 返信 |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/01/21 (Tue) 10:13 | 編集 | 返信 |   

まあむ  

おはようございます。
長く続いたうえに映画化されるほどの人気作品なのに
あまり報道もされていないような気がしますね。
映画は単体として楽しめるように作られていると
思うので、大丈夫では?
とにかく問題は上映期間。
帰省後まで継続されていますように…


2020/01/21 (Tue) 06:26 | 編集 | 返信 |   

Post a comment