この運はいつ叶うのか



昨年末、葉書や手紙を整理、直近二年分は保存するつもりが、いきおい、近年の物まで処分、年賀状のあて名書きに苦労しました。

例年、その年の正月に頂いた年賀状を見ながらあて名書きをしていたため、移転した人の住所はわかりません。

古い住所録を頼りに書いて投函した年賀状が7割ほど、残りはいただいてから返信しました。

元日に出した私の年賀状は、松の内に届いたかしら……


「宛所に尋ねあたりません」 のゴム印とともに返却されてきた葉書が一通ありまして、その葉書が 「年賀状お年玉」 三等に当選しました。

住所を間違えて出戻ってきた葉書が当選、素直に喜べないわあ。

今年の年賀状はしっかり保管、「捨てない」 箱におさめました。

ちなみに当選葉書はもう一枚あり、一等現金30万円(電子マネー31万円分)に当選!

にはほど遠く、三等切手シート。

当選を夢見て 「当たったらどうしようかな~♪」 と妄想までしたのに、ああ……

初詣のおみくじに 「金運あり」 と出たので、期待したのに(笑)

この運は、どこに生かされるのでしょう。

今年一年、楽しみに過ごします。


目の痛みは軽くなってきました。

このまま治ってくれると良いけれど……
関連記事


ランキングに参加しています

4 Comments

K,撫子

K,撫子  

To fasutonneさん

こんばんは

>切手シートに当たる確率は3パーセント、30万円に当たる確率は0,0003パーセント

知りませんでした!
確かに、切手シートが当たっただけでも幸運ですね。
そうそう、昔はもっといろいろありました。
一等を10万円にして、ほかに振り分けて欲しいなあ……
と思うけれど、そうはいかないのでしょうね。

2022/01/26 (Wed) 19:02 | 編集 | 返信 |   
K,撫子

K,撫子  

To まあむさん

こんばんは

「お年玉年賀抽選」のニュースを、偶然見たので気がつきました。
当選葉書は忘れないうちに早目に交換します。

「30万円」 以上の運が待っている!
そう思えば楽しみが増えました。
さっそく懸賞に応募してみました(笑)

2022/01/26 (Wed) 18:59 | 編集 | 返信 |   

fasutonne  

おはようございます。

切手シートに当たる確率は3パーセント、30万円に当たる確率は0,0003パーセントということだから、十分運が良いと思いますよ。

といいつつ、私、ずっと切手シートは当たっています。一度ふるさと小包に当たったことがありますが、昔は6等までありましたものね、

渋ちんになりましたねぇ。

2022/01/26 (Wed) 10:11 | 編集 | 返信 |   

まあむ  

おはようございます
年賀ハガキの結果、調べるのをすっかり忘れてました~笑
どうやら今年もウッカリさんのようです。
撫子さんの金運は30万ぐらいではなくもっと大金なんですよ‼
今年はお金を引き寄せる力があるのですから、
懸賞に応募するのも良いかもしれませんね(*^^*)

2022/01/26 (Wed) 06:42 | 編集 | 返信 |   

Post a comment