台風が通過中につき……




台風14号、9/18夜現在、鹿児島県本土を通過中。

鹿児島湾を北上という、近年にないコースをたどっています。

私の実家は海の近く、これまでになく強い台風でもあり、強風と高波が心配。

人が大勢集まる避難所には行きたくない、自分の家がいいという父を説得して、親戚の家に避難してもらいました。

コロナ禍の避難は難しい。

私の親もそうですが、人との接触を避けたい人、持病のある人はためらいますね。

気持ちはわかるけれど、命にかかわる危険が目の前に迫っています。

まず、こちらから親戚に連絡、親たちの受け入れを頼み、その後、親を説得、風が強くなる前に避難できました。


故郷から遠く離れていると、ニュースなど収集した情報だけが頼り。

「危険」「避難」 と繰り返し伝えられ、不安が募ります。

親戚、友人たちにも 「お見舞いメール」 を送信、返信メールにて実況中継で状況が伝わってきます。

ただいま実家上空を台風が通過中、危険の真っただ中ですが、海の近くにいるより危険度は少ないはず。

台風が通り過ぎたあとの家屋状況も気になりますが、とにかく、声掛けで危険を回避できたかな……

今後台風の通過地域にお住いのみなさん、どうぞお気をつけてお過ごしください。



関連記事


ランキングに参加しています

2 Comments

K,撫子

K,撫子  

To まあむさん

こんにちは

人との接触を避けたい思いと、家への思い入れ、それがわかるだけに説得は難しいですね。
どうにか避難を納得してもらいましたが、次はどうなるか。
今回の台風は、離れた地域も被害が大きいようですね。
今日はこちらも不安定な天気で、晴れたり曇ったり、ときどき大風。
台風接近に備えます。

2022/09/19 (Mon) 16:14 | 編集 | 返信 |   

まあむ  

おはようございます
離れているだけにできることが限られてしまいますね。
コロナを意識せずにはいられないだけに
撫子さんのご両親もよりご自宅にこだわったのでしょう。
ただ、今回の台風は尋常ではないので
通過後の心配はありますよね。

2022/09/19 (Mon) 06:35 | 編集 | 返信 |   

Post a comment