窓口は大混雑らしい

パスポート

新型コロナウイルスの5類移行により、様々な規制が緩和さました。

海外旅行も行きやすくなり、パスポートを申請する人が増えて、窓口は長蛇の列とか。

私がパスポート更新で出かけた昨年夏ごろは、窓口はひっそりしていました。

「渡航目的は?」 と聞かれて、「旅行です」 と答えるのははばかられる雰囲気で、ことさら小声で返事をしました。


「来年、旅行に行こう!」 と誘われたのは昨年、国内旅行は広がりつつありましたが、海外渡航は二の足を踏むころです。

旅行は2023年春頃の予定、その頃コロナはどうなっているのか、規制緩和は進んでいるのか、予測不能でしたが、出かけたい思いが先行、申し込みを決めました。

さっそくパスポートを申請……上記のような気まずいやり取りのあと、無事に取得。

その後、旅行代理店のツアーに申し込み、世の中の動向や政府の発表を注視しつつ待つこと数か月。

旅行催行決定の知らせが届きました。


感染者増で海外渡航が厳しかったころに比べて、手続きや待期期間などずいぶん簡素化されましたが、コロナ禍の旅行であることに変わりありません。

* コロナワクチン接種は三回以上

* 海外渡航用のワクチン接種証明書の取得(自治体で発行 または デジタル庁で取得)

* デジタル庁(Visit Japan Web)への登録

* 出発前の抗原検査

それらを旅行会社のネットサイトに登録など……

これまでの旅行になかった手続きが多数、いずれもはじめての手続きです。

旅行の申し込みはネット、お知らせはメール、旅行中に使用するアプリのダウンロード、アプリ管理など、私にはハードルの高い作業ばかり。

アプリは英語表記、それがまた大変💦

入力の途中で言語変換ができることがわかり、「日本語」 の文字を見つけたときは体の力が一気に抜けました。


これまで、ブログ記事で 「役所の窓口で右往左往」 「ネット申し込みで疲れた~」 とぼやいたのは旅行手続きのためでした。

出来ないなりにどうにかやり終え、あとは出発を待つばかり……となった先日、「お知らせ」 メールが届きました。

メールを開いて 「えっ……」 

続きは、明日のブログにて (思わせぶりですみません💦)



関連記事


ランキングに参加しています

2 Comments

K.撫子  

To まあむさん

こんばんは

今日の記事に書きましたが、そういうことになりました。
規制緩和で、旅行のハードルが下がり、ますます人の移動が活発になりそうです。
さっそく出掛けてまいります❗

2023/05/22 (Mon) 21:51 | 編集 | 返信 |   

まあむ  

おはようございます
お知らせって、何???
気になる~~
それにしても、私は今だ国内でも躊躇してますが、海外なんて凄いです。
パスポートが半額で取得できるとニュースで知り
心動きましたが、どうやら抽選らしくガックリ┄
今回、旅行の手続きの面倒さを知り、
もう少し様子を見て考えることにします。

2023/05/22 (Mon) 06:16 | 編集 | 返信 |   

Post a comment