今日は庭師

クスノキ1 
2020年の木の様子


植えた覚えのない木が大きくなり(鳥が運んできた種から育ったらしい)、ほどよい木陰を作り見た目も良いことから、そのまま育てることにしたクスノキ。

我が家のシンボルツリーです。

野鳥の止まり木になったり、ときには鳥が巣を作り、鳥の気配とさえずりに癒される木になりました。

だんだん大きくなり、二階のバルコニーを超える高さになったころから、そろそろ手入れをしなくてはと思いつつ先延ばし。

春には大量の落ち葉で日々掃除に追われ、今年こそどうにかしようと考えつつ年末になり、重い腰をあげました。

昨日は脚立を持ち出して大きな枝を落とし、今日は高枝ばさみで剪定。

夫が木に登って大きな枝を落とし電動のこぎりで裁断、私は小枝と葉をまとめて袋詰め。

二日間の作業で、ずいぶんスッキリしました。

17015825670.jpeg

作業途中を撮影
空が見えてきました!

今日はここまで、今後、伸びる枝を落として、もっとスッキリさせる予定。

今年中に作業を終えたいものです。

落ちた枝が当たり、西洋芍薬の枝がぽっきり折れてしまいました。

花芽の枝を花瓶にいれてみたけれど……

開花は望めそうにないので、蕾を愛でることにします。

17015828760.jpeg


剪定作業で腕を使い、足腰を使って片づけ作業、疲れました。

包丁を持つ手が震える💦

今夜は簡単メニューです。

今夜はよく眠れそう……


関連記事


ランキングに参加しています

2 Comments

K,撫子

K,撫子  

To まあむさん

こんにちは

いつの間にか芽が出て、気がつくと背丈くらいになり、やがて二階まで届く高さになりました。
早めの剪定が必要、それなのに先送りしてこの状態。
やっと重い腰をあげました。
野鳥がやって来て、よく止まっています。
鳥の気配を感じる暮らしは、なかなかいいものです。
ずいぶん枝を落としたけれど、また来てくれるかな……

2023/12/04 (Mon) 16:53 | 編集 | 返信 |   

まあむ  

おはようございます
本当に見事な大木です。
運んできた鳥は仲間のために育つことを願い、
数ある中から撫子宅を選んだ。
あなたの選択は正しかった!
この木をシンボルツリーとして大切にしてる撫子家に
きっと感謝してると思いますよ。
朝から温かな気持ちにさせられました。

2023/12/04 (Mon) 06:33 | 編集 | 返信 |   

Post a comment